カウンター
[PR] アクセス解析
読書録2017(更新中)
0

    小説

     

    ・恩田陸

    『ブラザー・サン シスタームーン』

    それぞれの「学生時代」のノスタルジー、「戻りたい、か?」というアンサー。

    『六月の昼と夜のあわい』

    下駄の話がすごい好き。

     

    ・山崎ナオコーラ

    『論理と感性は相反しない』

    短編集。全体に似たものを感じる、私と。

    『この世は二人組ではできあがらない』

    恋愛や結婚といった場面で往々にある暗黙の了解を言語化している、類い稀なる教科書。友人に似ている。

    『人のセックスを笑うな』

    美男も美女も才女もエリートも出てこない。変人かもしれないけれど、ありふれた恋の始まりから終わりまで。テレビ欄とたまプラーザと旅行先は全部これなんやな…。これに賞をくれた人ありがとう…ナオコーラさんの後々の作品を出版してくれた皆さんありがとう…。

    『男と点と線』

    大人になると余計友達でいられない気づきで終わるのつらい

     

    ・湊かなえ『母性』

    母性なんて芽生えるかも分からないものを持ってると見做すのは暴力だし、物理的な暴力も「家族」ハラスメントもよくないぜ、っていう。

     

    ・宮部みゆき『人質カノン』

    昔の短編集すごい良いぞ。最後までドキドキの表題や十年計画。やり直そうとする手帳。八月の雪の孫と祖父(反戦)。漏れる心はぞっとする。

     

    ・村田沙耶香『ギンイロノウタ』

    中編2つ。幼少期の親に承認されない居所のなさ・トラウマに囚われ、女としての生き方の中で狂気として溢れグラグラする自分という存在。最後にやっと世界の見え方が変わる。

    読んでいてつらいのは共感するからか。支配的な性欲・殺意には共感しないけれど、惹きつけられ、読み始めると一気に読んでしまう。好きな作家だなあ、とつくづく思います。

     

    ・古谷田奈月『リリース』

    序盤の読感は村上春樹的というか、淡々と男性的な気がした。中盤くらいからは伏線回収されてそこそこ面白かった。終盤は人物の視点がコロコロ変わって戸惑った。

    内容としてはマイノリティとマジョリティが逆転した社会。生殖・生産する動物としてのヒトをシステムで管理し、同性同士の繋がりやゲイを推奨する一方、「変わらない」優性思想。母と子、父と子のすれ違う感情。「僕を生きづらくした」というマイノリティの叫び。「スイッチ」という力強い言葉がもたらした価値観。「女らしさ」に悩み、拘るけれど、変わっていく主人公。アセクシャルのハナや「女性的」なロロ、自身のセクシャリティを重んじたミチカ、誰も間違いじゃないけれど、賛成も反対もいる、あくまで政治の現状であって、決してユートピアとは限らない世界。

    設定がしっかりしているし時々鋭い観点だなと思わせる面もある。ストーリーとして私が好きな方ではないけれど、考えるきっかけはたくさん散りばめられている作品だと思うので、評論や軽いゼミで取り上げるには良い作品だと思いました。

    (古谷田奈月『リリース』と村田沙耶香『消滅世界』をもとに「セクシャルSFの行方」みたいなゼミやろうよ誰か…)

    宮部みゆきのと灰海のだけ読み。宇宙人と、怪物の話。溜め込んで怪物になってしまわないでね。

     

    ・西加奈子『うつくしい人』

    恥に過敏なヒロイン。姉妹は意識するよなぁ…。青年も中年もそれぞれ抱えてて、でも性的にならないところがこの人だよね。ヒロインの全部が解決するわけでもなくてヒロインが全部解決しないところがリアルかもしれない。

     

    ・森絵都『漁師の愛人』

    「君」と語りかけるような二人称メイン短編集。プリン。アベノミクスわろた。表題は「愛人は全妻の敵」でほんと女怖い…からの修羅場な。面白かった。

     

    visions(アンソロ)

    宮部みゆきのと灰海のだけ読み。宇宙人と、怪物の話。溜め込んで怪物になってしまわないでね。

     ・ディックブルーナ 夢を描き続ける力

    さらっと読むにはいいんじゃないかな

     

     

    マンガ

     

    ・海月姫 16巻まで

    だいぶ忘れてそうだからシンガポール行きから読み直した…ジジ様覚醒かっこいい。なぜその服を買うか、なぜその服を着るのか。まだ何もやれてない。

    ・八犬伝16

    だいぶ忘れてるけど影とそうすけのやり取りがすごい…ヒェッて感じです。綺麗な子どもなら守りたくて、他人を傷付ける化け物なら許さない。どうなるこっちゃ。

     

    ・純ロマ20-21

    目を見張るくらい面白かった。両思いになってからのマンネリというかまた美咲モテかよ〜っていうのが続いてたのが、次のステップ。回想も多いけどその分の成長と、ウサギの弱さと強さが描かれてて。美咲もウサギも、セリフに言葉の力強さがある。巻き返してる。すごく面白かった。純情ミックスもバランス良くて好印象。

    みやしの(宮城は上條にお題言われたときとか平気な顔で振る舞うのは得意なはずなのに忍には気付かれるとかなんだよ最高かよ)ほんと最高だけど、初めてのミステイクも良かった…エゴとロマの交差やばない?ウサギを昔好きだったしあの片想いを知ってたからこその上條の戸惑い最高かよ大好き…。

     

    ・テンカウント5

    細い線でとろっとろなの最高では…歪みいいよね歪み。要因はそれぞれだし歪み方もそれぞれだけどある意味リアルなんじゃないかな…あー好き…。

     

    ・さんかく窓4-5

    さんかく窓は最初読んだときは怖さとエロさにうわ〜〜ってやられるんだけど二週目くらいからだんだんキャラが愛おしくなってきた。迎くんもえりかちゃんも好き。公園の君、先生、宗教団体、繫がってくるね〜続きはよ。

     

    ・ジェン

    中華ファンタジーも良いね!!人外好きにはたまらない。発情させないようにしてる理由とか、BLの文脈にのせていく理屈がうまい。絵もすごい。同時収録の花と虫がまたたまらない耽美。これはいいぞオススメ。

     

    ・抱かれたい男 1-2

    初回からすんなりアヘッちゃう系(笑)。受っぽい天使の皮を被った肉食攻いいよねー。NTRも無茶苦茶なギャグでいいよねー。頭空っぽにして読みたいとき向け。

     

    ・薫りの継承 上下

    常識より耽美。歪んだお耽美。圧倒的画力の為せる問題作大好きだよ〜〜。

     

    ・ほっぺにひまわり

    ぽちゃも叔父さん初恋もかわいいぞ〜。ぽちゃかわいいな!?と思ったらまさかの数年後だった…ぽちゃであと何話か読みたかった。

     

    ・ひとりじめマイヒーロー

    ボイフレと1は買ったので2-6を某カフェで読んだのですけど。2巻(可能性を奪ってしまうって思考で終わりを口にした康介に啖呵切る正広、控えめに言って惚れる。)と3巻(校舎分かれての〜〜シゲ!!!)が面白すぎていやこれはそりゃあ売れるよと。4-6も良かったですが2-3巻が衝撃的な面白さなので…そりゃあCDやアニメにもなるよと。お弁当事件…我慢してる笑顔見ての指うっ…俺舎弟なのにって凹む正広を頑張ってるって褒めて泣いちゃってその背中を忘れられない・腕から出せない康介尊い…先に生まれただけの…ヒェッ…。熱出すエピとか、百合とか、大人組(夏生は闇が深そう)とか、お母さんとの関係(ぶっ壊してもやっぱりまだ慎重な「いい子」なんだなあ)とか、飽きない展開がすごい。旅行で赤ちゃんなんです〜〜って可愛すぎてあかん。しかしまさかまさかの予想斜め上のゆんげですよ支倉様…。

    本編関係ないけど「結婚って同じ家に帰って飯食ってだべって遊ぼうって約束すること」と小冊子に(ショタ康*◯コメ)あったので結婚詐欺師万々歳です。

     

    ・オンドアステップ

    スリと元警官の年下攻め。顔が好みだと気付いてアタック、上手くいったと思ったらボロが出て傷付けて。年上の感じる顔がエロス。一冊によくまとまっていらっしゃる。

     

    ・やじるし(はらだ)

    全体に、チョロそうな奴を懐かせて嵌める話ですね。痴漢のやつはオチは読めてたけどAVだと思って読む分には楽しいですね、実際に被害あったら笑えない…。

     

    ・新庄笹原

    2巻の前に軽く読み直し。これ好きな人はUJの「告白」の「好きです俺と付き合ってください」の場面見てほしい。めっちゃこれだから。

     

     

     

     

    映画

     

    ・ファンタビ

    期待しなかったら物凄かった。動物シーンは見返したい。

    ・彼らが本気で編むときは、

    桐谷がすごくホワイト環境の理解ある人すぎてファンタジーなのと、90年代BL…音楽の才能でセクシャリティを補完しているというか、芸術はセクシャリティを不問にする(グリンバーグ批評だっけ?)なところがちょっとアレだな。生田斗真さんの演技はすごくいいし小道具の演出も良いよ。ハイヒール革命見たうえで見るのおすすめ。

    ・夜は短し歩けよ乙女

    歩きとか飲食とか、アニメ的なアニメーションなんだけど癖になる。神谷さんの女装ミュージカルも素敵。乙女かわいい。

    ・美女と野獣

    音楽が良い。変わり者でも村で悲惨にならないヒロイン力…。

    ・ひだまりが聴こえる

    お顔じっくり楽しめます。声の演出は映画館で観て欲しい。バリアフリー上映もっとやってほしかった。

    ・キンプラ

    応援上映で初見で3回くらい泣きそうになった。これは…よいぞ…。

    ・人生タクシー

    虚構との境界線とは。

    ・エグゼエイド/キュウレン

    TVエグゼイドはさらっとしか見てなかったんですが、映画面白かったです。TV最後まで見よう。キュウレンは推しCPがそれぞれちょっとやりとりあったので満足です。いや普通にド迫力で面白いですので皆さまぜひ。

     

     

    映画(レンタル)

     

    ・「にがくてあまい」

    林遣都相変わらず美しいな匂わせはBLパターンだけど、序盤の手での片思い表現はうまい。一緒にお料理するシーンの可愛さと単車シーンは良かった。案外家族で楽しめる作品でした。

     

    アニメ「同級生」

    劇場で二回見てからDVDで二回見る。レジェンドオブ最高。最高の塊。続きの映像化はよ。

     

    ・「海月姫」

    え、これは映像化当たりなのでは?w話題にはならなかったけど忠実で良いと思うよこれ。若干テンポ悪い部分もあるな、とか、実際にヲタクバッシングを見てしまうと胸が痛むとかはあるけど、キャラがほんと原作まんまです。

    菅田将暉が想像以上ほぼ違和感なく可愛くてかっこいい蔵子。中盤でふと見せる雄の表情にものすごいときめいた。

     

    ・アニメ「薄桜鬼」劇場2

    全員に惚れる映画だった大体皆死んじゃうけど最終決戦はもっと長くてもいいなって思ったほんとあの鬼の許嫁めっちゃいい奴すぎて惚れる

     

    ・「リリーのすべて」

    主演と助演の演技むちゃくちゃ良いぞ鏡の前の身体の映し方素敵……最初に実は分かってたオチらしいが最後でメンタルやられた。最後の奥さんのエピソードで号泣した。幼馴染がいい奴すぎてほんとかよって思うけどもうほんと奥さんの気持ちになると涙止まらない。

     

     

    2017.08.06 Sunday,14:51
    | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
    読書録2016
    0

       novel

      ・世界から猫が消えたなら
      映画引用は良い。軽いノリの悪魔と消えていくシステム。読みやすいけどまあ普段まったく小説読まないライト層向けだね


      ・木漏れ日に泳ぐ魚
      カップルかと思ったら双子……からの、ね。どんでん返しを楽しむ感じ。どこまでも飽きさせない。


      ・パスタマシーンの幽霊
      タイトルに惹かれて読み。誠子と山口さんンンンン!杏子と修三ンンンン!どの短編もサラッと読めつつ↑のとか奏とかちょっぴりクロスオーバーしてるのが良いね。

       

      ・蛇にピアス
      痛い。身体的に。死に様が無残でつらいな……嬲り殺されたくはないな。 

       

      ・『ショートショートの缶詰』

      珠玉。これは良いぞ。

       

      ・自殺ブンガク

      魚服記が好きです。

       

      ・恩田陸『タマゴマジック』

      仙台のおはなし。

      「ブリキの卵」

      虚構とエッセイ。めっちゃ好き。

      「魔術師一九九九」

      視点が引きからアップになっていって分かり易くドラマっぽくて面白いな、と思って、はっと気付く、この視点の主って……。やっぱ恩田陸うまいわぁ。

       

      ・『Twitter小説集140字の物語』

      面白かった。しっかり内容が濃い140字が続きます。

       

      ・西加奈子『炎上する君』

      容姿が「可愛く」ない、性的ではない「私」「あなた」の短編集。鮮やかに映像的だけど文字を追う小説らしさもある。

       

      ・村上春樹『パン屋を襲う』

      頓珍漢だがその空気感を楽しんだ者勝ちかも。

       

      ・宮部みゆき

       

      『とり残されて』

      近年にはあまりないこのゾッとするブラックさ最高ですね。

       

      『悲嘆の門 上』

      宮部さんあるある、ファンタジーに突入するまでが長い(笑)。どう辻褄を合わせるのか楽しみです。

       

      『悲嘆の門 下』

      すごかった…これは…アニメ化しよ…。

       

      ・川上弘美『このあたりの人たち』

      へんなひとばかりだけどなんだか楽しい。脳内地図。

       

      ・加藤千恵『いろごと』

      センチメンタルな各色。イラストも装丁も素敵。

       

      ・村田沙耶香

      『コンビニ人間』

      元コンビニアルバイター歓喜。

      鮮烈で鋭い。

       

      『消滅世界』

      コンビニ〜にマイノリティみを感じた、って話をしたら友人が同じ筆者の『消滅世界』を貸してくれたので読み。

      これはヤバい。一章は尊さ。二章は痛み。三章の狂気。

      これは今年読んだ中で一番かもしれない。

       

      『しろいろの街の、その骨の体温の』

      ぴゃー、スクールカーストに身に覚えがありすぎてつらいwww

      読んでいて2回涙を溢しました。9割方とにかく苦しい。

      これはねえ…綺麗事しか言えない大人たちに読ませたいやつだね…。

       

      ・湊かなえ『高校入試』

      やっぱりそういうオチ!?と思っても真相はなかなか予想つかないね。一気に読んでしまった。

       

      ・森見登美彦『有頂天家族 二代目の帰朝』

      これは騙された、化かされた……とても良い文章で、とても良い家族モノ。続きも期待。

       

      ・『私のサイクロプス』

      装丁で読み。主役たちは思ってたよりほのぼのした人間関係…と思いきや、結構怖かったりグロかったりの怪綺譚。

       

      ・『少女奇譚』

      予想できない各ラストの残酷さも含め、面白かった。みんなキャラが魅力的だった。

      comic

      ・ひばりの朝1-2
      原画展で気になっていたもの。完ちゃんがなあ、悪気の無い最低男なんだよなあ。全然普通の人なのよ、そこが怖いね。同じじゃない、というかっこいい系の彼女さんの気持ちもわかる。ひばりの感じてる気持ち悪さも、学校での「エロ」の扱われ方も、リアルに迫ってくるから、怒りが込められているから、苦しいけど、いい作品だったな、と思います。

      ・リバーズ・エッジ
      サブカル史で登場してて気になった。やたら死が身近で、性の扱われ方もうまいなあ、と。この空気感か、と。意外と好きです。

      ・リストランテ・パラディーゾ
      先輩のおすすめで。普通にストーリーとしても面白いし、みんな個性が光っててすごく良かった。えすとさんのその男〜とちょっと似た読感。続きは集中力持たなかったから少し見ただけだけどこれは確かにいいなあ。basso名義のBLは得意じゃないんだけど、これは好き。
      ・イグアナの娘
      表題作だけ読み。天才かよ。

      ・おそ松くん1
      ・ハラペコだけどシアワセなのだ!!(より抜きおそ松くん)
      「さん」の元ネタ探しながら読むの楽しい。六つ子が描き分けられてないのもあって、チビ太やイヤミが愛おしくなるのちょっと分かる。しかし「いちばんまじめ」だったいっちーがいつこのいっちーになったのか…十四もだけどさ…怖いよ…。


      BL
      ・ラヴィアンローズ
      小説家よりバーマスターの話が好きだな…男たらしめ。
      ・タイトル忘れたけど裁縫男子×同室のジルっぽい子(先生とデキてたのに学校で死なれた)の王道なやつ読んだ(雑
      ・イチコイ まずまず。1冊にまとめるために色々端折ってるのは嫌いじゃないけども。要素要素はいいのになんか決定打に欠ける感じ。
      ・ニューヨークニューヨーク1
      タイトルだけ知ってて初めて読んだけどBLっていうかゲイものか。わりとこの辺の絵柄好きだし展開好きだし同僚いい人や…。わりとツボ。


      ・ヤマシタトモコのおまけ本
      わりと忘れてる人でごめんなさい…作品コラボとかいいよ!ファンなら良い一冊。
      ・オンブルー ヤマシタさん特集「その後〜」読み。一コマなのは寂しいけどまた会えるのは嬉しいね。え、さんかく窓はどこのその後なの!?wと気になるところw
      ・卒業アルバム(改定前)
      公式ファンブッククオリティ高いぞこれは…これは勝手も損ないぞ…主役二人の生まれてからの年表たまらんンン!イラストメイキングも勉強になるしカラーイラスト全部素敵だしこれはすごい。欠点は主役カプしかいないところだろうか…←ハラセン好き

      ・矢野智司「動物絵本をめぐる冒険」

      見返りを期待しない贈与の体験が内奥性の次元の扉を開く、

      食べることは異物を自己と一体化する、

      このあたりがなるほどと思いました

      映画
      ・母と暮らせば
      モノクロからのカラー。良かった。複数回泣いた。全体に良かった。悪いこと言わないから、見て。

      ・ズートピア

      確かにこれはいい多様性。傷つけるヒロイン(ただし体育会系アメリカンドリーム)

      ・「ら」

      老若男女見てくれ。

      ・サマータイム(仏)

      どんどんかっこ悪くなる都会の彼女たまらん

      ・ハイヒール革命!

      舞台挨拶目当てだったけど龍臣くん素敵な青年だった

      ・ファインディングドリー

      予想外の面白さ。デスティニー好き。

      ・キングズスピーチの続編の娘のやつ

      ローマの休日の元ネタ、名乗るところめっちゃかっこよかった。

      ・太陽

      舞台っぽさを残しつつ、壮大なスケール。ゾクゾクした。森鉄。

      ・無伴奏

      溢れ出るひむひで・・・もうね、男性二人の演技がたまらんですよ。DVDレンタルでベッドシーン見返して正解だった。おじかわいい成海璃子もかわええ。

      ・秘密The top secret

      予想外のグロ(というか暴力)に観終えてから1時間くらい立ち直れなかったけど、あたたかさも伝わる映画だった。ただのイケメン映画ではないので注意。

      ・シンゴジラ

      もっとゴジラ出てくると思ってた。もっといろんなビル壊すかと期待してた。

      怒り

      優直が最高だけど全組の関係性、全編良かった。予想できなさはもちろん、シビアな問題にしっかり切り込んでいた。よくぞ豪華キャストで大手配給でやってくれた。よくぞBLプロモーションで女性を取り込んでくれた。全てに感謝。

      ・コウノトリ大作戦

      舞台挨拶目当て。「初の声優(吹き替え)に挑戦!」って言うから一部ゲスト出演くらいだと思ってたのね。嘘だろ。1時間以上わたべさんのお声をこんな音響のいい映画館で聴けるとかまじかよ・・・であった。こじまさん上手だった。物語としてもアニメーションもCMで予想してたのの3倍は面白かった。(つまりこれは広報がへただったのでは・・・?)

       

       

      DVD、録画
      ・思い出のマーニー
      設定が「ハッピーバースデー」臭。おばまご百合。記憶をたどる訳でもなく、夢の中を影と歩く、というか。はっきりしないからいいのかもね。素敵百合だね。

      ・戦場のメリークリスマス
      有名なシーンしか知らなかったんだけど、もうちょっと匂い系なのかと思ってた。フラグどころじゃなかった、頭からしつこく出してくるスタンス(笑)。これじゃあいくら話題ホットでも地上波ゴールデンでやらないわけだ(やれよー!!)。ヨノイもハラもロレンスも善意は描かれるけど善人じゃないところがリアル(人間味)なんだろうなあ。ボウイの本当に死んでるような顔がすごかった。たけしさんがいい人に見えてくるからやばいね。

      ・セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY
      ビジュアルとかアングルとかは前半で書いた気がするからパス。告白してくる女の子が最高に好みでした。言い出せないせりょー女々しくてつらいしゆづるさんめんどくさの極みなので、見た目イケメン設定じゃなかったら残念すぎるねwwまあ原作に忠実だし、BL実写映画の中ではわりとマシな方かな。(レンタルしたら予告編がセブンデイズと宇田川町とどう触れでさすがポニーキャニオンさん分かっていらっしゃる)
      ・ローマの休日
      アン王女様の振る舞いがお上品でとても素敵。一日で大人になる話…あ、やらしい意味じゃないですよ。キスシーンちょっとやらしさあったけど、ってそれは見る側の問題か…。私もアーニャとあんなデートしたいよ。
      ・雨に唄えば
      グッモーニングと雨に唄えば好きだな。

      ・チョコレートドーナツ

      評判が良かったので見たんですが、すごくいいです…が、終わりが…切ない…。

      ・永遠のゼロ

      つらかったけどすごくいい作品だった。良い。名作。

      2016.12.29 Thursday,15:10
      | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
      読書録2015
      0

        comic

        ・Xフィルムコミック
        映画あったのか…なるほどその終わり方か…。
        ・フラワーオブライフ1
        白血病の優位…ぽちゃ友人かわいすぎか
        ・落語心中1-3
        キャラもいいけどじっくり落語と色気を描いてるんですね、はるこ先生。死神くらいしか噺知らないけどこれ良いな、アニメ楽しみ。
        ・うどんの女
        こざっぱりしてるけど色気もあるっていうか。離婚夫婦と学生ってまたドロドロしそうな題材をうまくライトにテンポよく恋にしていくよなぁ。これはいいね、おすすめ。
        ・こどもの体温
        ふみさん。NLで父子家庭とその周辺。父と彼女の微妙な距離感、「保険証がどこに置いてあるのかも知らなかったの」が言い得て妙。料理はきのなに感。尽くす奴隷もただのBLかと思いきやそっちか。
        ・アムネシア コミカライズ1-2、ジョーカー
        どの世界もきゅんきゅんしたー!ジョーカー泣けるで…。
        ・アノニマス
        少年少女暗殺部隊。厨2心が惹かれるものあるなw 大正っぽい服装がまたロマンスですね
        ・王子様と灰色の日々 1-4
        自分を大事にしよう。人を好きになるということ。至の身代わり敦子。ひたむき少女最高か。百合も兄弟愛も綺麗で少し残酷で、だけどみんなまっすぐで。泣いた。これはおすすめ。
        ・鳥籠壮の今日も眠たい住人たち1-3
        キャラデザも作画もBL描いてる人だから釣られてみたけど、王子様〜といい、少女は少女なんだけどオンナじゃなくひたむきでしたたかで繊細な少女の話、好きだな。男の娘というか単なる女装の人が夢中になっちゃって、女子デートのシーンが可愛い。
        ・進撃の巨人1-16
        面白い。ジャンイケメンすぎか。女性キャラも魅力的。謎が解けそうでなかなか掴めない。巨人組の故郷は、あの村は、何が起きたのか。
        ・魔法少女☆俺 上/下
        まさかの話だったw変身で男wwていうか武器ひどいww何が魔法少女なのww
        百合っ子もマネージャーもマスコットもひたすらにギャグですね。魔法少女アイドルで大人気なのがやばいwwギャグヒーロー俺。
        ・赤の世界
        びっけさんの描く戦争か…。戦争の遺産、負傷と朗読、鳩、能力者。子孫が平和、それが一番だと。
        ・八犬伝異聞 1-15
        何これめっちゃ面白いやん…ショタ好きでなくても十分楽しい。わんこがたくさん出てくるの素晴らしい。コンラッドはいつヤバくなるのかと思ったらツバサ小狼か神威展開でうわぁ…。 5巻まで読んで、キャストを見て、爆笑。嘘やろ…朴さん主役にマモに…森川とか明らかにコンラッドじゃん…。
        ・愛すべき娘たち
        よしながさん。ヤマシタHERと読み比べてみたりな、母と娘な…よさよさ。
        ・ショコ潤最終巻
        面白かった。サエコは現実に立ち向かい、薫子さんは自分を褒めていける生き方、まつりはハーフの彼の手の中、ソータとえれなはリセットから。きれいに終わった感じはある。関谷さんと薫子さんには幸せになってほしい。


        BL

        ・窮鼠〜 せとなさん
        少女マンガらしい、女性のゾッとする(共感する)一面も描きつつ。元カノたちも、なかなかゲイを受け入れられないノンケも、執念のゲイも、内面を抉る感じ。女性の肉体や下着が描かれているのが印象的。女を選ばせてノーマルのおせくすさせるのはなかなか無いよね。冒頭からさ、昔から自分を好きな男に強請られBL展開wと思わせての、浮気や離婚って生々しさがあるのがさすがというところか。
        ・恋愛方程式1-2
        腐った〜は読んでないけど主役のチビが好き。少年マンガの絵だよね。サッカーとピアノ。恋はもちろんだけど、ちゃんと少年の距離感や幼さ、憧れ、急に大人になる一瞬。少年を描いた明るい少年マンガBLって感じでした。ゲイ先輩がイケメンでした。周りの大人や可愛い女の子が理解あるのがご都合だな〜。まあそこが少年マンガっぽくてよいのだけど。
        ・ドラマダアンソロ1-2
        なにこれ全部可愛い。モフモフ蓮とノイズたそ推しだけど皆いいキャラしてる…ゲームで蒼葉総受けは固定だけど、攻略キャラ同士が仲良くするのは二次創作ならではだよね。尊い。
        ・500年の営み
        3割減のアンドロイド…泣けるよ…代理の代理…!これはよい感動作。
        ・課長の恋
        クソワロタ。としか言えない。こういうギャグもあるのねBL。
        ・グラビテーション1-13
        ちょいちょい少年マンガだけどドッキドキで!これは人気だったの分かるなあ、と8巻までは思ってた。9、10飛ばして11-13読んだらただのギャグだった。綺麗で女々しくてトラウマ抱えてる天才が攻めでまっすぐな天才アホちびが受けなのが良い。アホだけど愛しいよ愁一。食えないライバルが恋愛には絡んでこないけどその周辺がわたわたしてたり、ごちゃごちゃでホントただのギャグなんだけど軸は恋愛だしBLなんだよね。嫌いじゃないよ、終盤つまんなかっただけで・・・。
        ・隣にいるのに、遠い
        幼なじみ系。彼女奪う病みはいいな
         ・誘惑ツンデレーション
        最初のだけ読み。更正やつ。
        ・ポケットで手をつないで
        これは良作!!!久々におすすめしたい作品に会えたな。話も画面全体での印象もいい。タイムトリップかと思いきや平行世界のつながり。鳥肌。泣けた。これはいい。
        ・日本橋心中
        時代物短編。なかなか好き。粋だねぇ。
        ・ダブルミンツ
        さすが明日美子さんディープ。映画かよと。同姓同名、SM、片割れ。おなじみの神話引用ね、分かります。
        ・イベリコ 恋の奴隷
        傷ついた過去に囚われ、イケない、ゲロ…で相手に女紹介しちゃう、健気美人受。きゅん。
        ・人はなぜ働かなければならないのか
        前半の部下×上司いいなぁ。いや身体は上司×部下なんだけど。ちょろいノンケおっさんと狡猾部下ェ…短編も通して対等な関係の描き方いいな。
        ・初恋ロジック
        ローマの休日。ほのぼので可愛い。思い出のスープな後半のカプもほのぼの。
        ・愛のポルターガイスト
        短編。幽霊もMに見せかけたSもいいね。
        ・マウリと竜
        絵柄がほのぼの。想いが通じ合うとその姿になって子孫を残す話。生贄にきた最初の話以外は男なのに別段意味はない感じかな。
        ・是1-2
        一目惚れか。もう治せない…あさりさんいいなぁ。男女だと生々しくなる、から同性、っていうのはなるほどね。CPオムニバス形式か〜
        ・やさしく触れて、やらしく触れないで
        短編。家具ね〜。私ならあんな目で見られてたらヒクが、世界が変わる、というのがあるからギリか。ライトめ。
        ・先輩
        三角、ね。びっけさんらしい作画。鎌倉すてき!!いきなりの死オチかと思った。ちゃんと男子校、の負い目があるのが良い。二股をかけられていた、遊ばれていた、と泣き寝入りな煌と、みすみ先輩に似ていた閃。真実を知って意地悪をしてみたり、嫉妬したり、BL的にに心が動くだけじゃなくて、元カノの気持ちや自分の気持ちを煌に考えさせる閃が人間味あっていいなあ。私これ好き。石膏像のキャラ好き。
        ・ゆっくり恋をしよう
        短編集。気力もたなくて最初の数編だけ読み、だけどこれいいわ。美形すぎないというか童顔じゃない時点で私の好みだな…。体格よくて眉太くてオッサンかよみたいな、下手にイケメンじゃないの良いよ…。頭のCPは卒業間近なエリート高校とバカ高校の偶然に見えた出会いなんだけど、実はずっと…なすれ違って両想い!王道だけどキュン!!
        ・変愛
        はらださんデビュー作だっけか。眉間の線とか突っ込むノリとか完全に銀魂w 最後のカプのルックス完全に銀八先生じゃん…銀土…。というのも含めてはらださんの変態描くスキルハンパねっす…。目がやらしい。流し目がエロすぎる。アヘ顔が美化されてなくて凄まじい。涎とか涙とか汚いの(笑)。てか成年向け作品はどうだか知らないけど、私の知ってるボーイズラブは「串刺し」とか言わない(笑)。なんだかんだシチュエーションに流される最初のも、次のクズ×天使の恋におちていく様もいいなぁ。どえろいけど。身体じゃなくて肉体だからね、描かれてるの。肉だよ肉…。オノマトペもブツもそうだけどなんだろう、SMちっくにお互いに歪みながら求め合ってるから、なのか、なんだろうこのエロさ。品が無い、と切り捨てるのは簡単なんだけど、なんだろうなあ…。心の交流さえあればいいんでしょ、えっち大好きクズほも見たいんでしょ?みたいな挑戦的なBLだと思うマジで・・・やたもも然りじっくり本気で立ち読んでしまって周囲の目が痛かったけどこれ買って家で読むのも逆に恥ずかしいと思うの、なんだろうこの羞恥心…。
        ・男子迷路
        ユイジさん初読。なにこれめちゃくちゃ面白いな!?女の子も最後のコマで顔出しで攻への恋顔きゃわたん。オムニバスいいわ〜全部イイけどドラとBのカプ可愛い。これはおすすめ。
        ・どこにもない国
        ユートピア…戦争の話好きだなぁ…。さかえさん短編どれも上手いね。読み応えあり。
        ・東京心中( 下、3)
        やっと続き読めた…話題になるだけはある。この絵柄でBLなのよね〜受美人だしタバコだし攻がアホくさいんだけどすごくまっすぐで才能もあって沼で、とにかくギャグのテンポが良い。職業マンガとしても丁寧。宮坂との曖昧な関係を好んでたくせに白黒はっきり言う矢野さん。自ら倒れて「やれ」ってプライドとか(あ、小野田もそうか…)、やりたいわけじゃないから攻だけ気持ちよくなればいいと考えてる受とか、安易に頬染めとかしないで嫉妬とか、いやーいいよね。甘くない絵柄だからいい。「気味も人生棒に振ってみないか」は映画沼の話で、なんていうかBL=ずっと脳内ピンク★みたいなわけじゃないよ!って感じ。いや確かに宮は矢野さんのために生きてるんだけど(笑)、ちゃんと社会の中の人間な感じがいいよね。フられ彼女も恋愛宗教の被害者だもんなあ。同業の女子たちも個性がバラバラで、リアル。あれだけの大ヒットになるほどの作品か?と問われたらちょっと返答に悩むけど、耽美以外の嗜好もいける人なら1度は読んでみるべし。
        働くこと、職を考える身としては「そんな簡単に辞めるな」「好きの理由なんてそんなもの」「皆華やかな仕事ばかりやりたがるけどそれだけじゃ組織はやっていけない、人が嫌がる地味な仕事を率先してやれる人が重宝される」というような当たり前っちゃ当たり前のメッセージがすごくグッときた。BLだからこそ、いいよなあ。
        ・キスアリキ1
        新田さん。情に厚いBLヤクザ萌えだがJ受けにしか見えなくて笑うwオヤジCPも丁寧で笑うw ゲームのぶさいく受可愛いな。
        ・ここにある、君のおと
        見えない指圧師と脚本家。ほのぼの。
        ・エバーアフター
        えすとえむ童話BLよいなwww私好きよこういうの。現代版でハピエンの形も様々。これはファン得。
        ・第二ボタンください
        ただのギャグだった。心象風景シュールwwww分かる人には分かると言うかwwww国斉天然だし知賀たんまともだし近藤ちゃんも遊んでた上セクハラされてたしネタにされてるしスピンオフ的には楽しい。
        ・それを言ったらおしまいよ
        ふみさん。歌詞がひどい(笑)。見合いでちゃんとかわいい子来るのに振っちゃうところがな〜BLだわ。
        ・ハスネサイコロジー
        うさちゃんな初々しい蓮根があまりに相葉さん…絵柄とキャラが櫻葉すぎて(笑)ぶきっちょな感じのゆるきゃらかわいい。旭さんいい人。
        ・さよなら、ヘロン
        わりと好きな部類。セリフや説明や大きな展開が少なくて、淡々と広げられる感じが好きな人にはオススメ。線細いけどちゃんと画で語れる作品。家庭に愛想を尽かして、幸せを諦めて、そんな傷つきたくない二人が擬似家族的に同居するんだけど、だんだん、相手の幸せを願う気持ちや現実に対峙させる心なんかも芽生えてくる、と。愛だ恋だ言ってないのが良いね。私は好き。オススメ。
        ・絆-KIZUNA-1~3,11
        これ好き。蘭ちゃんも圭もやーさんの方も好き。
        ・つよがり
        何も考えずに読めるやつな。
        ・そんな目で見てくれ
        カバーシリアスっぽいのにギャグだった〜恵まれお坊ちゃんと目つき悪い劣等感。救いだった先生への思いの描き方とか全然靡かないところは好きだな。なるほどね、これが人気だったのか、ふぅん。
        ・ロマンチカ18
        ここ数巻の中では一番良かったよロマンチカ!act35の扉絵はコス見たいな〜二人とも成長してて、相変わらず歯が浮くセリフは健在なんだけど、だいぶ受け止めやすくなりました。テロ短いけど1ページでキュンキュンできる…若い子に振り回されるオッサン最高かよ(※ただし宮城に限る)
        ・ロマンチカ19
        伊集院先生やっと…ですね。しかしテロどうした。作画ショック。顔が別人級なのでもう泣きました。宮城も忍もこんな顔じゃなかったよ…。展開はいいよ、同棲してもなかなか甘い空気に慣れない不器用さと、おそろい…。また勘違いして落ち込んで別れる宮城が愛しいです。
        ・日傘ちゃん 1
        健全系。これはオススメ。いい子、っぽさと、「知るか」。奥さんの言葉と重ねちゃうセスな…こういうセンチメンタルなの好き…。
        ・好き、だから触れたい。
        は〜キュンキュンした。単なる幽霊ものかと思いきや。後悔と回想と、幻影。顔のない坊主。耳キスいいな。途中までどれが現実かわからないところが漫画として良作。これはオススメ。マサキにも小野せんせいにも、キュンキュン。最高です。
        ・さよならフォーカス
        私好みという意味でこれはオススメ。素朴なざらめのような甘さがベース。「ぼくもすき」はずるいなぁ、キュンキュンだなぁ。大学生無趣味×カメラの健全なお付き合いも親友に裏切られたゆきずりクラブも宅急便制服オタクwも和装に手書き原稿の古めかしい小説家先生もどれもキャラは変に浮いてないんだけど、まあまあ変ないい奴って感じ。話の展開はそんなに凝ってるわけでもないけど、感性が近いのかな。あいぽんの画面だったり鞄の中身だったり小物のディテールが丁寧なのが好印象。
        ・つまらない二宮さん
        ザ・好み。地味好きな派手ちゃんと地味っ子!萌え!純粋なのに宇宙人発言しちゃうリアルさな〜攻コンビも打ち解けるにゃんにゃんも可愛い。後半の猫耳異世界リンクがまた温度が違ってこれはこれで私の好みド直球。いじめられっ子が強くなる話いいなぁ…見えなくてもここにいる!って。ポケットで〜もそうだけど、あり得なかったはずの出会いが人を変える、ってお決まりだけど好き。接点が減っていく切なさが好き。めっちゃ好き。
        ・まほろばの日々
        幽霊話と獣(擬人化)話(安易に猫耳とかじゃなくてほらだまカノ的なあれ)がすごくツボなので前半が大変俺得だった。泣いた。大好きだわ。私と似た感性をお持ちなら間違いなくおすすめ。男同士に意味はないけど人ならざるものとどうしようもなく惹かれ合うところね。ハナちゃんのお話ももっと読みたかったなぁ。後半のお話は草の冠〜好きな人にはツボだろうなぁと思いますぜひ。
        ・蜂蜜の味
        甘。おっさんよいなぁ。というか画風好き。紺野けい子さん的なタッチ。やたら咥えが多いのは時代ですか笑
        ・プラスチック〜
        まずまず。絵柄で。80年代調ねえ。夢見がちなお話。ハイウエイ背景の絵良かった。自転車ひいちゃって一緒に車乗ってく話は好き。
        ・恋と訳ありサイダー
        久々に面白いのに出会った感。着ぐるみとマンドレイク。真ん中の話は読み飛ばしたけど最初の着ぐるみ良いな〜マンドレイクはファンタジーメインのうっすらBLなやつね、好きよ。枯れたオッさんが若(木に)返るの最強かよ。
        ・夜、およぐ
        お母さん痛ましいな…人攫いの話。お父さんを好きだったけれど、ずっと待ってた、と。ポニテ攻め線細め女の子みたいな受だけどこういうシリアスなら全然アリだわー。
        ・手をつないで恋を
        弓道部。最初に軽口からの喧嘩からの、という。片想いは既にフラれてるパターン。しかし受かわいすぎるだろ…生忠!の近藤もだけど、ちゃんと体育会系でショタ顔のエロ顔ギャップはあかんやつやで萌えるやつやで…。部長の話よりメインカプ派です。
        ・君につづく物語
        これ好き。大好き。やはり日の出ハイムさん良さ。RPGの主人公のような役回りと、復活の呪文。最高。
        ・三十一夜
        昭和の話。小説書きと、結婚させられそうな美人。どうせならはっきりリバって欲しかったな。おなごが凛々しく強いのは良いね。
        ・ラブクエ
        召喚されて魔法のために体液ww何じゃそりゃwwですが女子も可愛いしエロとの緩急やばいなっていうか輪郭はっきりで毛までってすごいなポップな絵柄だから吃驚した。
        ・刺青の男
        ユイジさん天才か。まず読めてるけど最初のすけべからの逮捕シーンな。次に母譲りやつな。地価や株がリアル。で、ハピエンと思うじゃん。現実戻んなきゃいけない、のは主人公だけじゃなく我々もなのよ。なにこのメタ展開。ゾワッとした。主役カプもハピエンと思うじゃん。1ページのモノローグの一言で恐怖のドン底に落とし入れるわけよ。後にどうなったか分かんないのよ、怖すぎる。我々も祈るしかないのよ。メタ展開。短編の生身と生き霊はまるで六条御息所。生身に反映されるのが斬新。気味悪さが純情な恋にかき消されてるけど結構な設定だよこれ。
        茜新社、やるじゃん。禁忌な感あったそれに触れてるところ、絶対大手じゃないよなって思った。同級生のとこね。アダルトで稼いでそうなところがまた、ね(笑)。
        ・シュガーキャッスル あさごはん
        Wサトウのほのぼの話。生粋のお兄ちゃんとフワフワ系。おなごもいて除霊シーンすごくかっこいい…のになにも見えないのがこれまた良いねw
        ・シュガーキャッスルよるごはん
        朝ごはんの方が面白かったな…戦わなくなっちゃったからな…うーん。
        ・完璧な飼育
        男子迷路続編…最高か…。バイアスかけてるドラと成長後で見開きキュンキュンだわ。
        ・喜劇は恋で進化する
        双子ね。こういう夫婦でてくるのも良いなぁ。飼育で作画させられてる設定笑った。
        ・パライソ
        芸術家の檻。暴力を煽り文句にしてるわりに薄いんだよなぁ…全体にもう少し長い話ならあり。
        ・新庄くんと笹原くん1
        鮫笹も好きだけどメガネでオタクな弟はより一層萌えましたありがとうありがとう。チャラリア充系と行動力パないオタク。これ好き。
        ・アイスクリームライン上下
        セブンデイズ感ある。挫折を乗り越えるサーファーときちんと自分の意志を持って諦める舞と。誕プレに愛を込めるのはぼのぼの萌え。
        ・さんかく窓2
        三角マークとか色々と束縛彼氏怖いんですけど……いちいち表現がBLなんだよな、さすがです。迎好きだな。エリカの女子学生の可愛くて可愛くない感じすげーなーヤマシタ先生やっぱ天才なんすかね。
        ・OB 1
        時間なくて途中まで。草佐可愛い尊い…一方で京都の片思いくんも良い…男子校だよねって気付いちゃうのもだし、女の子に告られてちゃんと話しちゃうわ午後の講義って誘う佐条もさぁ…好きです。
        ・ソルフェージュ
        よしながさんらしい話。生徒からバレちゃう、やつな。似てる彼と暮らして…って痛みが良い。


        Novel

        ・箱の中(詐欺師、檻外)
        登場人物が生身の人間だった。でもゲイでなくBLだった。これはすごい。これはいい。裏切られることも癒されることももがきも成長もいとおしさの爆発も、どれもリアル。そこにいてくれる、安らぎ。相手の言葉を覚えている自分の言葉を忘れられる口惜しさ。芝さんいい人だけど皆100%の善人なんじゃなくて、回収されない惨劇もあるけどそれだけリアル。真面目心に突き刺さる作品でした。※これ読んでからワイドショーとかの刑務所映像見るたびにこの話思い出して気が重くなる…
        ・美しいこと
        ラストのかっこ悪い微笑ましさ。告白までは普通の(?)女装BLで萌え萌えなのに現実がサァーッと悪寒というかすごい嫌な感じで駆け巡っていく、というね。心を好きになったんだ、と言っても、「葉子さんの方がリアル」という感覚はそりゃあね、と。「二つ人格がある」と思ったからこそ葉子を探していたヒロスエと、離れたいのに巻き込まれるし諦められなくてずっと苦しい松岡。後半読んでてずっと苦しかった。松岡の言葉を借りるなら「最悪」だった。この苦しみが尊いよね。Mとかじゃなくて。ハッピーな、お気楽(笑)な作品とはまた違う良さだよ。
        ・セカコイ横澤 2-4
        しっかり父親×2なのが良いなあ…しかしやっぱそんな嫉妬とかするもんかね。。エメ編とのちょっとした絡みは好きです。
        ・BLUE ROSE
        タクミ最新作かな、27弾。飛ばして読んだら卒業どころか隠居かーい。学園もののその後、も大学描写なのね、やっぱり学校ありきなのね。

        ・トーマの心臓 ノベライズ
        これだけだと、少年愛…なのか…?な読感。好きなんだねって言われて頷くのは誘導尋問では。オスカー視点だと父と友とのハッピーエンドなので普通に面白い…けど…うーん。 原作読まないとしょうがなさそうだ
        →とりあえずネタバレ読み。彼のために死ぬ、翼をあげるってそういうことなのね。悪魔信仰は別にシエルたんみたいな一方的な被害者じゃなかったから自責があったのね。はぁ、なるほど。結果的にオスカーが一番好きです私←


        ・少女/湊かなえ
        良いね。伏線だなってところは全部回収されて、スッキリ。ある意味勧善懲悪だし。女子高生〜大生くらいにオススメ。
        ・丹生都比売/梨木香歩
        不思議な短編集。因果を導く女性、的なもの。短い中にドラマが凝縮されてて、私は好きだなぁ。
        ・神様2011/川上弘美
        くまさん…。3.11の前と後のパラレル。短くてシンプルなテーマでした。
        ・白ゆき姫殺人事件/湊かなえ
        映画未見。犯人は最後の一文まで全く分からなかった。夕子のことがああ書かれてしまうバイアス。あかねタイプいるよねぇ。
        ・猫と針/恩田陸
        脚本。幼なじみの再会、ドキュメンタリー撮影。会話から分かる関係性。苦しんだ人、死んだ人。一人一人が別の物を抱えてきちんと生きてる、なるほど、と思うお話でした。
        ・真鶴/川上弘美
        ついてくる者、ね…曖昧な身体の輪郭とか。小さな子にぶつかったときのようなあわいあやうさ。 冒頭と状況は何も変わらないけど心持ちがほんの少し変わって肯定的になる、こういう話、好きです。
        ・英雄の書 上下/宮部みゆき
        物語とは何か。新聞連載とだけあって読みやすい。ちょっと読める展開ではあったけど門、はなるほどと思った。悲嘆の門も気になるところ。
        私の脳内ではユーリがアルル、アジュがのーとん、アッシュがBLEACH映画の銀髪のおっさん(名前忘れた)、魔物が鋼のフラスコの中の小人というイメージでお送りしていて大変間違ってるのだが楽しかった。
        ・エスケープ!/渡部建
        表紙いいね!就活の鬱憤はリアル。結婚観とかまんま渡部なんじゃねーの。…という腹抱えて渡部萌えしてた序盤の楽しみ方が出オチだったかもしれない。雑誌の使い方はうまい。あと最後。途中までかなり「あれどうするんだろう…」と思っていたので回収されて一安心。ただ全体には元ネタと思われるコント(複数)を見てしまっているので読めちゃうよね。さらっと読めちゃうよね。まあ、☆つけるなら3/5くらいで。
        ・奇想博物館
        「小さな兵隊」伊坂さん。子どもの世界がリアルに迫るね…事実よりスパイ・嘘の方がずっと豊かだけれど。問題児に答え児、は笑った。
        「玩具店の兵隊」ネタばらしでぞくっとする。結果的に英雄、ね。
        「漆黒」キモかった…ながさわまさみのかみのけ…いやネタばらしで安心しちゃったけどだめだよね!?安心しちゃ余計だめだよね!?
        「区立花園公園」陥れられそうになった出る杭の部下を助ける、と。続き気になります←
        「黒い手帳」古本屋ェ…悪気はないのに、うわー、こわいわーw
        「常習犯」今野敏さん初めて読んだ。これ好き。素人相手の1課、プロ相手の3課。よいね。
        「国会図書館のボルト」サクサク読めた。オタ主人公良い!嫁のための共闘良い!
        「遠い夏の記憶」怖い話が怖いのかと思ったらネタばらしが怖かった…貧乏人の子なら、か…
        「親子ごっこ」里子が家族になっていく、というとハートフルなイメージがあるんですが、こんなにスマートな書き方があるとは。恐怖から尊敬、感謝、家族へ。
        「シンリガクの実験」大人びた頭のよく周りを扇動する僕と、同類かと思いきや、の女の子。
        「初仕事はゴムの味」超能力w設定いいなあ。超能力で浮気調査、ね。続き気になりますww
        「暗がりの子供」子どもとお話とお祖母ちゃん。いい話だった。
        「長井優介へ」 湊さん。設定はリアルでもないんだろうけど世界がリアルですごくグッとくる話。ぜひ演劇で見たい。
        「野槌の墓」 宮部さん。冒頭から引き込まれる時代物妖ファンタジー。主人公の臆病さや娘とお玉さんの信頼感よいなぁ。

        その他

        ・オトナ嵐!
        ワクワク参戦日の写真ですわありがとうございます。相葉さんのちくび情報ありがとうございます。メンバーの恋愛観もためになります。いやしかし後半くらいからオトナじゃなくいつものワチャワチャなんですが。友でも恋でも仕事でも家族でもない嵐、そうですね萌えますね、間違いない。
        ・シュミじゃないんだ
        すごくよく分かる。
        ・あのひととここだけのおしゃべり
        最高によく分かる。
        ・欲望のコード
        ・オトコのカラダはキモチイイ
        ・百合のリアル


        映画とか映像
        リアタイ
        ・ベイマックス
        親子だらけの中、絶景と腕切り離しは泣きそうになった。全体にタイバニ感。日本のアニメ意識して作ってるのは伝わってきた。
        ・ST×2
        全てが赤城さんの愛だと分かった瞬間にぶわっときた。最高です。相棒バディの仕事上の理想の関係。ST好き。大好き。
        ・サヴァイヴィング・ライフ(シュヴァンクマイエル映画祭C)
        精神分析、ループもの。子になり父になり、妻は永遠に不憫。林檎が転がってベシャッなところがいかにもシュヴァンクマイエル。
        ・セブンデイズ 月→木
        女の子がエロい。全体に、監督さん男性だろうなって見てて思った。うーん原作がそもそも映画っぽいし格別何がっていう…演技も別段…だし特に後半見なきゃ、とは思わなかったかな。
        ・宇田川町で待っててよ
        セブンデイズの前後の予告編とキャンペーンからの本編。原作以上に攻めがまずキモ…イタイんだよな(※褒めてる)。受けも男の娘的な可愛さがない可愛さ。良いわあ。好き。ちゃんと可愛く自信を持つ過程な。部屋とか化粧道具とかいいね!だわ。
        ・進撃の巨人 前半
        パニックホラー版進撃の巨人。世界観の作り込みにいいね!クズな三浦春馬に目つき悪いアルミンに美人だけど可愛くないミカサ。ツッコミどころは多かったけどこれはこれで嫌いじゃないなぁ。本郷奏多TSで紹介された見所(大声)が通じただけでも万々歳ですね。
        ・ミッションインポッシブル
        アクションって音なんだね。なるほどね。確かにずっとすごかった。香椎ちゃんっぽい上司?が好きです。
        ・メリーポピンズ
        500円で見られたのは良かった。アニメとのダンスはいいね。主役自体は男にも女にも媚びてなくて、珍しいタイプだよね。割と好き。貯金が悪徳ww鳩の糞一切ないのがさすがでずにー。

        過去
        ・フライトプラン
        音楽の勝利。途中までめちゃくちゃ怖い。ガガメイク。最後ちょっとご都合なとこもあったけど(人種差別オイ!)全体ではハラハラで面白かった。
        ・聖☆おにいさん
        親の前でゲラゲラ腹抱えて視聴。春夏秋冬。徒然な春、キリスト教ネタ(解釈の発想が良いよねw)こんもりな夏、溶け込んだ秋、クリスマスや大晦日の冬。真面目民としてブッダに惹かれますが凸凹っぷりがいいよね。やおい未満なコンビ漫画すばらしいね、クールジャパンだね。
        ・風立ちぬ
        桁の上を歩くシーンとぶっ壊れは心臓に悪い。震災後も皆善良…。主人公は棒だしヒロインただの瀧本美織だけどまあ全体にはキャスト豪華でええんちゃう。
        ・かぐや姫の物語
        めっちゃリアル女子ヒロインwww最高かよwww男監督にしてはいいじゃん、と思うがしかし、帝、宮野じゃないのが違和感( 
        ・タイバニBegining
        チャーハンのフライパン底から始まる物語。笑 予想より総集編だったけど、信頼関係の第一歩が丁寧に描かれててよかった。そっかー、牛は友達としてもみんなプラベの付き合いないライバルだったんだなあと実感してギスギス感にちょっと寂しくもなったけど、これが虎徹さんのリアルだったのかあと。女子ズの打ち解け感いい。虎薔薇展開前のツンなブルロも嫌いじゃないけどやっぱ虎薔薇くださいw
        ・タイバニTheRising
        牛もネイサンも(龍キッドのセリフ良い子だな)、とにかく盛りだくさんで見応え十分。前作はホントに序章でしたわ〜騙され降板からの、獅子。能力がまさか…!?と匂わせといてのいいやつパターン珍しい(ブリーチ4もこうであってほしかったよ)。バニちゃんとのサイドカーに寂しさ…どんどん虎徹化してくバニちゃんとか愛おしいな!楓がちょっと可愛げなくなって寂しいけどブルロに連絡とってくれてグッジョブ!これで虎薔薇フラグが保持されry
        ・アナ雪
        今更普通に見るの癪だったから英語字幕・英語音声で見たけど、なかなか面白かった。戴冠式のドレスいいな…。
        ・るろ剣京都大火
        人おろしてくのはなかなか地獄絵図だった。建物倒れるのとかスケール大きくていいよねえ。
        赤城さん(の中の人)美人!神木よいショタ!最高かよ!(主要メンバーは普通に好き)
        ・ロシュフォールの恋人たち
        見てない人は見た方が良いよ。「カワイイ」が約50年前に完成されてるよ。終わり方も素敵だよ。なんだこの洗練された映像。「幸せな時間だけを撮った」ってホントだよ。これは好き。DVD持っておいて損なさそう。
        ・銀の匙
        実写成功例だと思う。だってリアルじゃん。リアルクズな八軒もわりと好きだな。
        ・マレフィセント
        主演も幼少期も素敵すぎてwwwいい男と悪い男(いい面もあったのに…)と両方出てきたのが救いかな。でずにー作品の中では指折りに好きかもしれない。

        続きを読む >>
        2015.12.16 Wednesday,15:02
        | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
        2014 漫画spark (漫画読録メモ)
        0

           comic
          ・ラブレス11
          読み飛ばし分の補完。なるほどねぇ…そりゃ取り返したいわな
          ・love, hate, love
          読むの2度目かな。友人Tの如き…バレエと大学教授。純真。
          ・いぬぼく【1-完結】
          よかったです大変によかったです…泣けます…かげさまはちょっと発言がアレなのとそうしは(外面がイケメンすぎて)そこまでじゃないけど、基本、みんな好き……キャラはもちろん、ストーリーも凝ってて!とても素敵でした!!ありがとう!!!
          ・紅色王子 ~13
          深いよね、設定。全然読めない。
          ・ミドリムシは植物ですか〜 1,2
          ユーグレナ王子いいいいいくまこも可愛いですごちです
          ・小悪魔×代理人 1
          腐向けとXをほうふつとさせるような
          ・鬼徹~13くらい?
          OVAは迷うな
          ・ブリーチ 〜63
          時系列関係なく叫ぶならば、ひ……ノ字斎殿…卯ノ花さああああん!あの顔やばい大好きだわ狂気ぃいい
          日番谷松本共同戦線かわいい。いやしかし氷輪丸が敵方とかもう草冠()しかし二人まさかの志波さんの部下だったのね…海燕殿含めてなんて運命だ。
          兄様素敵です意外と辱めとか思ってなかったら萌えます。肝すわっててほしい。緋真さんでなくすっかりルキアに情を持ってしまってる白ルキ、最強萌えです。一恋ルキのトリオも大好きですしどうコンビになっても好きですけど!
          ・ソウルイーター【完結】
          終盤。24飛ばして最終巻読み。回りくどい全ての戦いに意味があったのね。納得です。死神様ェ…。
          やっぱマカちゃん大好き。合言葉は、勇気。かっこいいですマカ先輩。ラストデスサイズもかっちょええよ。キムにフルボッコ食らうキッドもオックスも皆好きよ。
          ・ガッシュ33【完結】
          どこまで読んだのかもうめんどくさくて最終巻だけ読み。それでも泣いた。昔の仲間たちみんな大好き…!
          ・一週間フレンズー6
          アニメの方が良いかも。ただし桐生は原作のがいけめん
          ・ショコ潤-7
          人間味ってことではドラマのが好きかな。ショートのサエコかわいい、チョコ食べたい。
          ・ショコ潤8
          言えないソータ…薫子さんが痛いよ……最後気になる。

          ・俺フロ2
          1読んでないけど。絵はアニメまんまだね〜よいなぁいいほっこりギャグだなぁ
          ・ラブレス12
          かわいい。どうなる草灯。
          ・かきかけとけしいん
          胸キュン。不器用な疑似父子。
          ・魔法のつかいかた1
          かきかけと〜もそうだけど、おっさんと少年の擬似親子愛みたいなのすげーキュンとくる。キュンキュン。
          ・ニィーイの森
          自分を含め、ユアナと銀の月が好きだった子供たちへ、オススメ。
          泣けた。いいな、こういうアニマルファンタジーもの…!ブタさんもカエルさんもウルフもココちゃんも温かいよぉ…。からの人間とウサギの展開がまさかすぎて単行本一冊がとても濃い…お母さん…うう、泣けるよ…こういうの大好き…。
          ・あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。
          奥さんめっちゃかわいい。ほっこり話。万人向け。絵柄も可愛くて読みやすいです。
          ・廃墟少女
          こういうの好きな女子いるわ(笑)と思ってしまう方の読者ですごめんね。 ロケーションでも格別廃墟が好きな方ではない。が、魅力はあるね。浪漫だね。甘い西洋ロマンティックな絵がよく似合う。病んでる少女も帽子屋も、素敵ですね。
          ・その男、甘党につき
          えすとえむさんの作品では一番好きかも。ショコラと紳士!オシャレ〜!!!これぞオトナの漫画ですなぁ。これは良いよ。レディースコミック、になるのかな…購入。
          ・運命の女の子
          ミドリ…。表題作ぞわっとするね。「きみはスター」が好き。墜ちると隕石。輝き夢を叶えたのはひとりだけ。劣等感と百合との三角関係と…深い。最後の「呪い」をテーマに世界を救う少年少女もさ、ヤマシタテイストだとこんなワクワクするんだなと。おっさんも魅力的。
          ・魔法使いの嫁1-2
          可愛くてたまらんな。人外。妖精も竜も素敵…!
          ・エルハンブルクの天使
          非BLだけど劣等感とか描いてるのいいな。年齢不詳な主役たちの作画は微妙かなって思ったけど、闇ってる表情や、女の子の絵がいい。天使がとても魅力的。
          私のすきなひと
          CLAMPさんのメッセージ長いな(笑)どのお話も短くて可愛くて共感できる!個人的には「かわいい」の定義が印象的。かわいい論として使いたいくらいに的を得てると思います
          ・Jの総て1-3
          手帖で気になり。トランスジェンダー、同性愛。もはやセクシャルとは何かを問いかける、ような。肯定する「ゲイ」という言葉がなかった時代とそこから踏み出すことそのもの。恋と愛と性と。重いテーマだけどJがほんとマリリンで素敵。われわれ腐女子に愛される少年であって、同時にまごうことなきヒロインで、マリリン。

           
          少年愛
          ・風と木の詩1
          OVAになってたのは1ですね。思いの外長いのか。OVAの違和感はジプシーのくだりがわりとカットされてたからか…人種と性マイノリティの扱いな…。

          ・ポーの一族
          誰視点?とかあーなるほどなと思わせる深みはありますね。少年愛…とはいえ妹への愛がメインな気がしないでもないが。全体に綺麗。血、バンパイヤが耽美イメージなんだろうけども家族の殺され展開なかなかにエグいな…

          BL
          ・LOVE STAGE ~4
          男の娘苦手だから最初はドン引きしたけど我が強い肉食系で可愛くないから許せるよねwDAIGOが愛おしくなる漫画乙
          ・純情ミステイク
          たぶん2回目読み。CDもアニメも好き!すれ違いラブ!!
          ・セカコイ 7、8
          ラブラブ停滞の純情より進行形のセカコイのが胸キュンかもしれない
          ・ハイブリッドチャイルド
          2回目か3回目読み。やっぱりこれが泣けて好き。健全なやつでは一番好きかもしれない…ので購入。
          ・純情ロマンチカ
          16:クリスマスエゴ萌えた。あへ顔よりも野分の表情の文章の方に悶えますよヒロさん
          17:みさきちもウサギもしっかりしてきたね。朝比奈と井坂社長きゃわたん

          ・好きより、もっと
          最初の話と最後の話は好きだな。不器用だったり歪んでたり。
          ・あっちとこっち
          まあまあ。松坂w 受のキャラはわりと好きだけど…まあまあ。
          ・鮫島くんと笹原くん
          これは人気あるの分かるなあ。テンポ、キャラがいい。鮫Tシャツ欲しい。笹鮫妄想かわいい。ただ最後が赤裸々でちょっと引いた(笑)
          ・部活の後輩に迫られています
          四コマwwwwとにかくテンポがいい。これはいいギャグ。まさかの食育。彼女でなく嫁…胃袋を掴むとは恐ろしい…。
          ・未知との遭遇
          腰之さんの作品どれもテンポいいし毛かいてるし今回は潤滑剤まで丁寧かよ。で、パンツ。ひたすらにパンツ。肉じゃなくて素材とか、恐れ入りました。革新的でした。
          ・ダレニモイワナイデ
          特別、の話。ややベタでライトだけど萌えるかわいい。受の方が心身の繋がり感じちゃってるからかわいい
          ・長い間きみを見ていた
          過去に囚われている男たち。途中のまさかの種明かしには引いたけど、結局ラブラブなのは救い、かな
          ・どうしても触れたくない
          外川さんの素敵さに惚れていいですか映画の影が消えないよw
          ・それでも優しい恋をする
          どう触れ冊子含め、シリーズコンプですねw
          どう触れは読者の共感というよりはやや距離のある作品だったし、若干毛色が違うから比べるのもどうかと思うけど…共感させるモノローグやギャグのセンスは上がってるけれどもこれはあくまでスピンオフですね。元彼が気にかけてくれてたのは良かったなぁ、ドスきいてなかったはずなんだけどね、ビビったんだね元彼……まさか小野田がアレ本気だったとはね……まあ彼が幸せで何よりだ……。とかついキャラ目線になってしまう。
          ・囀る鳥は羽ばたかない1
          まさかの食わせ…火傷フェチにドMとインポねえ。続き気になります
          ・あなたを食べていいですか
          家族は微妙だが、キラキラワロタ
          ・カナさん
          トジツキさん。いいね、私たぶんかなり好き。その後のバンド話も戦争も良いな…深みがいい…
          ・僕の知るあなたの話
          鈴木ツタさん。黒髪キャラの描き方好きだな〜ヤクザの受おじかわ!!!
          ・花よ蝶よ
          線細いな…好きだな、これ。閉じ込め蝶蝶。病んでるほの暗さがよい。好きだな…
          ・東京心中 上
          確かにこれはいい。テレビの裏側生々しい…!業界話がほぼメインだよな…!
          同僚女子がかわいい。無精ヒゲとかちゃんと描いてるのが素晴らしい。主人公がBLキャラしてるのに岩手方言だし彼女ヤバイ(←フリーだからそれっぽく付き合ってみる、ちゃんとカレカノになろうとがんばる、はあかんやつなんやね…)し
          それなのに黒髪が態度曖昧で曖昧さがいいとか天才か!!下も読みたい。
          ・だれにも内緒で
          童貞隠しねぇ…わりとこのパターンあるな、学園モノ…まあそれなりに可愛らしいな
          ・ササクレ・メモリアル
          最初の方だけ読み。やや苦手かな…
          ・君と恋に落ちなければ
          社食部!?!?ガッツリ業界モノいいな…拒食な元デブも当て馬っぽいのもなかなかいいキャラ。男が惚れるタイプの熱い主人公が元ヤンなのもいい。
          ・きみにうつる星
          茨城方言な最初のカプは可愛らしい。成長してくところが少年の良さか。お互いの親のスタンスが違うのもいいね、カムアウト…つらいな…。虐待絡みの双子話はシリアスで良かった…うん。
          ・マジックメールチョコレート
          学園モノ。最初のバレンタイン話がベタで好きかも。肉食と草食はライオンがリアルで好きです。言い出せない作家先生かわいい。
          ・hand which
          ユリイカにありましたね。ホモになるぞ!て(笑)。いつメンからの変化いいなぁ…!二話目のカプ好き。最後の話の年の差はどうかと思うが偏食の惣菜とかリーマンとかいいな。
          ・愛とは夜に気付くもの
          ふみさん。革命から逃れる貴族の主従。人種や身分や飢餓なんかも描きつつ、おバカで超美人な主が明るくていい。先代への想いもまたいい。
          エロめなレーベルなのは見ればわかるわけですが描写際どいな、結構細かエロいですな、薬のシーンはヤバイ。下から舐め上げてく構図…コマ割り、ヤバイ。これは素敵。
          ・泣けるBL(アンソロ)
          漫画だけ読み。最初の話が…お前が捨てたとかずっと謝りたかったとか…「許してると思うけどな」って昔の姿出てくるとかずるい、これは泣く……どれも泣けるいい話です。ヤマシタ好きとしては表紙やストロボスコープのカラーがなんとも…!!
          ・イベリコ豚
          いいギャグを全力でやってる良さね。エコなチンピラとか萌え集団かよwwwイベリコさんのカプが好きかな。
          しかしこれニィーイの人の初コミかよまじかよ…www
          ・君によせるブルー
          浜も脚本家もええな…和風もののけな狐たまらんぜ。転校生と恋に落ちるとか少年の定番だけどあったかいですな
          ・生徒会長に忠告1-7
          OVA良かったけど原作もいいですな…!はじっこの竜みたry 知賀の素敵すぎてぶっはぁ。大好きだわ。両想いになかなか気づかない切なさもキュンキュンだしエロいと有名なこの作品ですがこれはいいよなーキャラ勝ち。
          美人な攻の母に対して男に生んでくれてありがとうはポイントだと思う。ゲイでもなく「女だったら緊張で話しかけられない」なところに萌え。女装×女装もなんか成立しちゃってるし!BLの醍醐味ここにありですね!←
          ギャグなくらい男キラーなノンケ受が無自覚に攻めにムンムンしちゃいすぎなところもポイントだと思う。攻のバリエーションもニヤニヤだけど受が貪欲なの美味しいよね。ファミレスと病院はワロタ。
          6と7での近藤ちゃんがエロすぎてそういう漫画みたいで笑った。視られる対象としての表象が露骨で、だけどちゃんと骨格も顔つきも男で、あとやっぱ7は受け入れないからこそいいな〜と思った。ごめん不憫雛森。
          ・ネクタイとカマキリ
          このタッチだからこその良さかな。アザの子好き。こリス読みたい
          ・それなりに真剣なんです。
          たまにある、娘が可愛いやつww 一途になってくとことか宣言とかライトできゅん。
          ・草の冠星の冠~5
          両親のヘイトからの逃避行はよいな〜泣きましたええ泣きました
          ・やがて、藍になる
          えすとさんこのレーベル出してたんやね。藍の現場見たことある身としてはなんか親近感。血では繋がらない兄弟な、、
          ・愚か者は赤を嫌う
          えすとさん。闘牛士と解体者の話。色盲とか解体の図とか死にゆく牛とか描きにくそうな要素を描いてくるこの安定の画力…!
          ・ウルトラス
          サッカークラブのライトなロミジュリ。性でなくサッカーが壁。好きなものをとやかく言う権利はない。無邪気な凶器をふるう子供たちへの教師の言葉がすごく響く。表題作のほかも日本語習得スペイン人とか。よいな〜。
          ・新宿ラッキーホール
          二話目だけ実は掲載媒体で読んでた。ゲイビ会社とヤクザ…おバカ素人も萌えちゃうファンも可愛いけどやっぱ二話目のサクマさん素敵だし実は過去が強かで営業人で手グセの悪い苦味さんがなかなか深いよね。一話目はギョッとしたけど最後まで読んで二度美味しい。評判良かっただけはある。
          ・ダッシュ!
          柔道ライトなノリでよいな。周りが男な好きの種類(男が惚れる男な)を違う風に捉えてたりとか。
          ・タイトロープ
          OVAが(OP以外)素晴らしいです皆見て萌えて。原作はちゃんとナオがエロ顔しててええですがアニメが好きですほぼ原作まんまです
          ・あかないとびら
          ユリイカやつ。「は〜辛抱たまらん」がヤバイ。シンジくんにしか見えないけどまじどMなかなかのギャグセンw 天然+森さんが好きです。
          ・公使閣下の秘密外交
          新田さん春抱きしか読んだことなかったけど…真面目!これもユリイカ出てたっけか。BLが政治を語る時代なのですねふるえます。二人ともかっこいい。姉もしゃんとしてかっこいいのが良い。これは真似できんな。
          ・この世異聞〜7
          これは好き。ツタさんの獣良いなー!ファンタジーたまらん!!ライトっちゃライトだし!私これはおすすめだな。天国のオジ受もメインカプもつむぎもキーになる女性も皆いいな〜。このノリ好きよ。
          ・どっちもどっち
          ・どっちもどっち!!
          ・どっちもどっち〜第三のイケメン
          映像化の原作だから読んだけど…女性が出てくる場面はそこそこ好きだけど基本こういうノリ嫌いだなぁ(笑)。受のSっ気とか女性はわりといいんだけどこの手の話どうもなぁ……。ギャグよりシリアス派だからかな、一歩引いて流し読み。第三のを応援したくなる奴です
          ・さきっちょだけでも
          前半だけ読み。DJ話はカナさん思い出すなぁ…音楽のせいか。
          ・セックスピストルズ 1~8
          どのカプも堪らんなあ…背徳(ゴムに虫の卵とか天才かよ…うわうわうわ)とかアンドロジーナスとか人魚の悲恋!!BL×生殖漫画というかなんというかもうすべてぶっ飛んでて大好きです。
          クマのリア充めぇええ!てか国政ぁああ!馴れ初めキュンキュンだよ!からの!優しさ故に突き放すとか!くそ!王道め!のりりんじゃないけど読者だけど泣くぞ泣いてやるぞ。・゜・(ノД`)・゜・。
          おにーちゃんのヨネクニの優しさな…!兄弟素敵!しろちゃんもつらいけどヨネクニのしろちゃんへの葛藤は萌えたまらん。
          百合っぷるが色々衝撃的だった。百合は強かだね。とにかくのりりん早く幸せになってくれ国政幸せになってくれたのむ
          ・曲がり角のボクら
          明日美子さん。男の子も女の子も百合も吸血鬼も魅力的。この人の線だとノケモノもだけど何考えてるかわかんない感じの女の子好きだな〜。
          ・同級生
          ・卒業生冬
          ・卒業生春
          外側な漫画だよね(内面の心理描写全面じゃなくてわりと言動から見守る視点…映画的な)。評判良いのはずっと知ってたけど良いなこれ。佐条の表情な〜あ〜草壁〜青春だな〜〜
          ・空と原
          全ハラセン信者に贈る素晴らしきハピエン。誓いのキスといいデート尾行といい1年の時両想いだったとかあああこれ好きだ〜もーみんな幸せになって!←この気持ちがBLの醍醐味だと思う、ほんまに。
          ・トラさんと狼さん
          ・ちびトラさんの大冒険
          ライトなギャグ。擬人化。寿命とか種族の違い要素はいい。ちびトラ可愛いし狼もキャラとしては愛しい。続まではいい、かな…。
          ・いとしの猫っ毛
          ・いとしの猫っ毛小樽編
          手帖で気になって読み。やわらかなタッチの日常話。方向は違うけど海月姫を思い出す感じの濃いメンツとの暮らし。清水さんの存在感いいな〜黒髪の怖い人はラッキーホール思い出すね。りょうほう、が意外だったw身体はまったくないのかと思ってたらゲイとノンケでのすれ違いがむず痒い。受が実はちゃんと気づいてたり攻めたがるのがいい。
          ・セブンデイズ2冊
          キャラや話はテンプレ。だけど丁寧で3年かけた1週間は読み応えあり。映像的な漫画。オチもベタなのに映画のラストシーンみたいで感動しちゃう。
          ・やたもも
          ただのヒモビッチ漫画かと思ry 執拗なエロさ。はんぱねー。情事後のベッドの中であんなベタベタな受初めて見たし肉棒の描き方まじかよってね。当て馬ともしっかり描くってね。間に合わないしシチュ何あれちょーこえーでも萌えるようにちゃんとBLしてるんだよな。攻のカワイソウな境遇とか。モモも成長してたりとか。やたちゃんの純情もさぁ……でもただのいい人じゃなくて絶倫だったりとかそのエロへのズレが乙女の夢を広げるのかぶち壊してるのかってとこですよ。いやまじこれすごいす
          ・宇田川町で待っててよ
          手帖。女装モノなので敬遠してたけど!すごくいい。童貞くんのきもい不器用さもあり。こわい、拒絶もきちんとあり。女の子に憧れちゃう自分との向き合い葛藤もあり。百億倍にときめいちゃうとかぁああこれはいい。懇願する日が来る、で終わると思ったら後日譚まで。これはよいね。
          ・ネガティブ君とポジティブ君
          擬人化?要素人格??とりあえずおまえらかわいい、腐女子ヒロインの表情めっちゃかわいいー!!
          このテンポ好きだな。シータにワロタ。ライトな部類ではわりとオススメ。
          ・雪村せんせいとケイくん
          認めたくないいじらしさ。シメコロシノキが好き。触れず磨いてきた銀の匙。はー。
          ・ラクダ使いと王子の夜
          好きになられると覚める×水泳っ子。淡々とした中でお互い好きになっちゃうあれ。言葉見つからなくて逃げたり自己嫌悪の言葉を「知ってる」で包み込むところにきゅん。アラブな表題作は一番ピュアで好き。小さな砂でも自分のすべきことがある、と別れるところも親友ラクダも。からのまじめ風S×貶め壊れ兄弟と女子への報復な父子がまさかすぎてなんでこれ同じ本にしたよ(笑)。目がこわいの。どれも濃くてどれもいい。
          ・本当に、やさしい
          ふみさん。表題作好きだな。猟奇。ベルばらな時代もレディコミだね
          ・やる気の民放2
          2あるの知らなかった…!むちゃくちゃ萌えた。7年て。キリッとしてて素直じゃない田宮の性格もうざったい(笑)攻な藤堂も萌え萌え。弟くんもよい。よしながさんはおっさん受描かせてもかわいいし何よりベッドシーンの構図っていうの?カメラ位置?がほんと秀逸で好きというか大尊敬。大好きです。1はほろ苦い思いにいいなって思ったけどラブラブな2もいいわぁ。
          ・少年は背中で愛を語る
          スポーツだけどナイーブ。暴力もあるリアルさ。少年マンガ的だけど甘すぎず。
          ・夜毎の指先、真昼の果て
          好きと恋愛の幼なじみ三角も、姉弟もセンチメンタル。BLで告白に「嫌だ」ってなかなかないよね。気づきと一緒にいる意味と変化と。
          ・ガッドスフォレットゥナート
          ばっそさん初読み。雑居。雨漏りのがちょっと響いたな
          ・ラキド1-4
          これいい。ラブないけどこのコミックだけでも面白くね?よくね?デイバン編気になる
          ・片恋家族
          強引な兄の息子×兄に育てられた受っ子。天然カマトトオンナノコな感じはあれだけど兄の対応とか含めまあまあ。終盤の窓辺の大きいコマが美しくて印象的。



          ・クシュラル
          トルコ。雑誌で読んだ鳥のとこがハイライトだな…最初とあのエピソードは好きかな。最後の方のカプは幸せになってほしい。
          ・エクウス
          もっとおどろおどろしいのかと← 爽やかだったりメルヘン寄りだったり西洋感ktkrだったり、関係性の話にしてはあっさり読める(3Pも調教もありますがいやらしくないのは何故だ)。別本のトルコ話の方が重かった……人外ゆえか??とにま、外国の挿絵っぽい絵だよな、えすとえむさん。
          ・はたらけ!ケンタウロス!
          明るめ。どの話も良いな〜。社会に出るすべてのケンタウロスよ幸せであれ。 BLでは無いような気もするんだけどじゃあ下の事情の有る無しが愛か?って言われたら……という問題。でもその分取っつきやすいのも事実だと思うのね。
          ・虎穴ダイニング
          ノリ軽い。虎かわいい。表情でもちょこちょこ出すけど、赤らめの代わりにしっぽぶわっ!がくそかわいい。なんだこれ。 女性かっこいいし、さらには昔の彼女みたいになりたい、な受けちゃん。という意味では女性を傷つけないタイプの少女漫画ベース。 舐めで終わるの珍し。最後までしないし描写軽いな(でかいけど)
          (半獣あまりにテイスト違うからビビった。あれは支配や奴隷とか男性社会の色濃いもんなあ。ヤマシタ好きとか好きそうだし、虎穴とはターゲットからファン層違ってそう…とか考え出すと出版社とか系譜も無視はできないのかな……比較とかしたいよね自己満足で)

          ・スニップ、スネイル&ドッグテイル
          ゆっくり時系列を整理して読み返したら面白いかも。コンソメ。立ち読み向けではないかなー
          ・薔薇の瞳は爆弾
          昔途中まで読んだな。ヤマシタさんらしい話。
          ・イルミナシオン
          いかにもならしさ、がよく出ていらっしゃる。誰も好きじゃない、誰にも愛されない。オタ眼鏡とヤらないところがよいね。曖昧なベランダ、オムニバスっぽい葬式、恋敵キモ男子とまさり女子(ほのぼのしますね好きよ)。ほもせと暴力がセットだったあれはらしくないなと思ったら、(BLマンガが少女マンガだとわかる前の)青年マンガの文法、とは…なるほどね。
          ・さんかく窓の外は〜1
          これはいいね。ギャグもゆるいエロさもハラハラ感もある。キャラも魅力的。続き気になるー!



          画集やらムックやら:
          どれみ、さくら、フルバ、古キョン(北高男子の憂鬱含)
          タクミくん(ともくん若い!!各CPが整理してあるのはありがたい……どこまで読んだかもう忘れたけど恋する利久と真行寺がそれぞれ好きです)
          テマリさんあたり

          新条まゆのくっそわろた…なぜだか愛俺は最初の方だけ読んだ記憶があるのだけど。初のBLとやら、1ページ目で地雷臭がして数ページ目で閉じた。なにもみなかった。指折りの地雷臭しかしなかった。 男子勢の話し声…。 a「びーえる…(笑)」 b「でも俺ふつーにびーえる見るよ?」 a「え?」 b「なんか最近アニメとか見ててもさぁ…」 a「それ毒されすぎじゃね?」 心臓がいたい。
          2014.12.30 Tuesday,22:14
          | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
          2014 読書Spark
          0



            2
            ・武士の日本語
            面白かった。侍言葉素敵。
            ・1Q84
            Book1 青豆の復讐素敵すぎw
            Book2 リーダーがまさかで吃驚…
            Book3 猫の街と1Q84なるほどね

            3
            ・魔王
            政治と「大衆」とファンタジー要素…考えさせられます。

            4
            ・男は敵、女はもっと敵
            娯楽。藍子好きだな。私も当てつけで結婚したい、失う物しかない。

            6
            ・ピンクとグレー
            BL棚に置かれるのも無理ないかな(笑)。友情話とはいえりばちゃんがごっち大好きすぎて…ただ最後はあくまでりばちゃんの都合のいい解釈と妄想だから、とも逃げられるのが憎らしいよね。ま、仮面の下の自分がりばちゃんの中にある、という意味ではとても自己愛的な話。
            視覚の情報や飲み物や、描写のおされ感や、芸能界の描き方の生々しさ(と思われる)は普通に良いと思ったな。第三章がとても好き(ここだけなら腐解釈できる)。
            鍵となるお姉さんの話はちょっとなんだかよく分からないのでまたゆっくり咀嚼したいところ。仲良くワイワイとしていたきらめきをずっと続けたかった、という要素だけならただの腐をありがとう作品だけどこれがあるから多少は文学性あると思うよ。
            ところでタイトルはどういう意味なんだろうな。あの花以上に謎だ。

            これを好きな人でこれよりやや毒気があって生々しく温かい死体や多少の残虐性に耐えられる人には詠美さんの「ジェントルマン」をオススメしたいところ。私は終盤のシゲのあああああな場面(描写というよりはコンテクスト、しかもユメ目線で想像するともう、エンド。)がややトラウマちっくですが、冒頭と生け花とラストはぜひ蜷川(娘)さんみたいな色彩で撮っていただきたい所存。かなわぬ夢こそ妄想の果て。パラダイス。
            7
            ・はだか
            武蔵美かどっかの卒制本。おもろ。アイスのぱんつ可愛かったな。少女漫画わろた。
            ・クィア・セクソロジー
            女の子はみんな読んだらいいよ。風俗でバイトする前にインタビューだけでも読んでおいたらいいよ( とりあえずひとつ言えるのはむりにPVしなくてもよいということだな資本主義に食われすぎだな俺らはっはっは()

            8
            ・女の子のための現代アート入門
            流し読み。解説やや難しいけど興味持ったやつだけ読むくらいなら。
            ・「かわいい」の帝國
            ファッションの観点からの「かわいい」研究。なるほど、と思うところもしばしば。ファッション雑誌読むのがちょっと楽しくなる本。
            ・やおい小説論
            いかにやおい小説がヘテロ女性読者の欲望に応えているか、という内容。なかなか興味深く面白かったです。テキストの分析は笑っちゃうけどね。知ってる話は春風とフジミくらいですが、ま、時代感じるよね。どう変わってきたか、変わってないのか、ちょっと気になるところ。実は商業BL小説あんま読まないから言うだけで終わりそうだが(買ったのも春風とその指シリーズだけだしなw)



            ・ちぐはぐな身体
            スーツで読んでてごめんね。ファッション論。ジェンダー規定的な話かと思ったら体の内側を裏返す、ようなデザインの話もあって、さくさく読める割には面白かった。
            ・小説の恋愛感触
            途中まででもういいかなと…作者・作品を知らないで読んでるんだけど、ああ、そういう「恋愛感触」あるんだ…とまあ面白いは面白い。序盤読んでて基本百合メインなのは作者の問題か。まあうん、私には読みやすいですけども、、、
            ・ユリイカ BLスタディーズ
            借りてる本だけどこれ欲しいな。これいいな。また参照したい。

            10
            ・図説「愛」の歴史
            長かった……頭の生物、動物のが一番胸熱でしたが全体的に愛というか結婚の話でした。宗教のたくらみ、女性の平等化の意味での一夫一婦の進み、展望。

            11
            ・アニメへの変容
            原作とアニメアダプテーションのとヤオイアニパロのだけ読み。
            ・密やかな教育
            別記事参照
            ・美術手帖
            別記事参照
            ・身体論のすすめ
            ・フェミニズム・身体・スポーツ
            部分読み。
            ・神の子どもたちはみな踊る
            ハルキの震災話、か…。3.11はどう描かれていくのやら。
            ・社会学ベーシック身体・セクシュアリティ・スポーツ
            身体、セクシュアリティ関連のとこ読み。論文の説明みたいな。
            ・からだの意識
            男と女の身体認識の違いね、月経や妊娠があるように変わりゆくこととファッション…ねえ…。
            ・オタク的想像力のリミット
            10章「『少女文化』の中の腐女子」。少女マンガの清らかさを受け継ぎながらスティグマ→隠蔽。グループ、さらには「女子」からの逸脱。読んでると楽しいし死にたいアレ。私が中高で感じてたことを言ってくれてる箇所もあるので嬉しい。
            ・夏目房之介『マンガは今どうなっておるのか?』
            これ面白い。読みやすい。ダメ、は使わないから分からないけど「やおい」読み、は分かる。ディテールに行間を読む、多層的な世界。
            ・藤本由香里『私の居場所はどこにあるの?』
            女になる、は怖れである。(わかる。)異性装での性別越境含。
            ・男の絆 明治の学生からボーイズ・ラブまで
            戦後、女は家庭に入った。寿退社、女性○○という排斥。男の絆はお約束に過ぎない、と暴かれるのが二人を描くBL。戦後のある時期からチームを見ていたい女子(野球マネ)→ジャンプ読者も増えたと。 江戸は男色流行って廃れてた。寛容でもない。→明治は鶏姦(後ろの)禁止されてたけど硬派学生の中ではギリシャみたいな上×下流行ってた。
            メディアの介在により、関係性、でなく、(一方的)行為とみなされた。→女学生の誕生、スイートホーム幻想。軟派には女の代替物、硬派にとっては恋や愛ではない。よって男色解体。
            という感じだろうか、ニコニコのネタなんかもあって読みやすくて面白かった。一男性としてなのかBLに言及しているところはそこまで多くないが「思春期によくあること」や石原発言に物申してるあたりいいセンスしてらっしゃる。
            ・発情装置。
            上野さんだけ読み。
            ・映像と身体。
            かいつまんで…シネマの客の反応のしるしかたとかそのへんの話は面白かったかなぁ

            12
            ・ドナルド・リチー『イメージ・ファクトリー』
            化粧は管理とその定義から真逆に働く力。


            映画(DVD含)

            ・ステキな金縛り
            チョイ役の唐沢さんと大泉さんが好きですww
            ・HOME いとしの座敷わらし
            オープニングがとても車のCM。俳優勝ちだよね。展開としてはわりと後半が焦り気味かなー。姉弟かわいい素晴らしい永遠にかわいいナイス映画
            ・藁の楯
            怖かった。松下さんああああ
            ・ダーク・シャドウ
            いろいろまさかだった…思ってたよりはシリアスw
            ・ヒミズ
            震災の話だったのか← まさかの原発云々で宮台出てるんだけど。まじかよ。最後の頑張れ!は被災者に向けて、日本人に向けてだよねぇ。たかが綺麗事、されど。宮崎あおい風のビジュアルの女(ふみさんすげえ)ヤバイやつだと思ったら暴力キチとダメ親。首つりセットは怖い。要らない連呼は怖い。ヤクザの意外といい奴展開と裏腹に、社長さんはどうなるのかちょっと気になるような。しかしスリの彼好きだな、立花みたいで。しかし染谷くんあそこまで汚せるのは勇気だなぁ。にっしー爽やか過ぎてもはや違和感()全体としては闇とキチの中に真っ当さが浮いてるようにも思いますがしらぬまに雁字搦めになっている「独自のルール」の存在をあぶり出すには良いのかも。
            ・鍵泥棒のメソッド
            最後までドキドキ。賀川さんの気弱な演技からの無茶苦茶カッコいいのやばいな。広末かわいくて結ばれキュン。「惚れてもない男のためにか?」とか残念な堺さんいいわぁ。
            ・アナザー 実写
            ホラーっていうほど怖くないね、ミステリーサスペンスだね。山崎くんよいね……いやまず橋本愛かわいい、最初から最後までかわいい。殺し合い展開はいいね。現象、色々刺さるのはわかったけど刺さり方どうなの…死者だと分かるところがちょっと謎かなと
            ・グレンラガン 劇場版
            顔面www 顔2個とかもう全体に笑えるというか何でもありだしロボット興味ない人にも入りやすいのかな。腐向けになりそうで絶対ならない、と私は感じましたが腐で好きな人もまあいるでしょうね。アニキぃシモン!な兄弟萌え。合体とかずっと一緒に生きてるとか兄弟萌えには良いです。全体に女の子かわいい。 話の展開がワンパターンで飽きますがまあなんとなく見るには面白いかな。天元突破して最後寝落ちたけどもういいや…
            ・ジブリのショートショート
            チャゲアスwww天使かわいい!相棒の素顔見えないのがイケメンだね。空港〜空飛ぶ都市計画、ヤスタカさんかなって思ったらやっぱりそうだったw うまいよなぁ、やっぱ好きだなぁこういうポップなの(((o(*゜▽゜*)o)))
            ・謎ディ
            最後までトリックにハラハラ。影山のカジノシーンはかっこいい
            ・清州会議
            剛力や洋ちゃんもよいけど!小日向さん萌えええ。親父殿×丹羽はガチなのかガチなのか…
             

              *劇場 で見たやつ

            ・世界一初恋(劇場)
            横澤は尺…バレンタイン素晴らしい萌え。トリ目線と木佐ぁあああ

            ・デビクロくんの恋と魔法
            アニメーションがイイ!二次元とさんじげんで遊ぶの堪らん…あとテーマでもある「光」。すごくきれい。
            物語もいいし、コミヒシーンがいろいろ残念なのが心残り。目立つ容姿のエキストラ何回も出てくるとそっち気になっちゃうよー。(自分はちゃんと映ってるの1カ所だけのはず)

            ・どうしても触れたくない 1回目(昼間公開ありがとう)
            原作未読での視聴。ダイジェスト動画のみ視聴。
            色っていうか明るさか、絶妙。
            第一印象、美しいです。地味美人受。職場にあれでもデレてるんですね、何あれかわいい。
            元カレも全然気持ち悪いとかじゃなくて葛藤、生身のリアルさがあって好感。そりゃ嫌な奴ですけど!(笑)
            トレーラーで見たときは攻め微妙かなって思ったけどそんなことはなかった。無茶感のない等身大の人間くさくて好きです。
            映画館の静寂がとても心地いい映画でした。全体に、ゆったり。ボーナス云々可愛い。「お前に会…」の対比が切ない。ベッドシーンのBGMも煩くなくてちょうどいい。
            ただ「寒い」って言葉と天気予報で京都って分かるものの、最初ちょっとどっちだか戸惑いました。まあどうでもいいんですけど…ややラストに入り込めなかった感はあるなと。マルボロミディアムの突然泣きが素敵すぎてあそこがハイライトだった気もする。
            全体、二次元感があまりなくて良かったですね。
            ハピエンのわちゃわちゃした明るさなら言霊が圧倒的に好きだし映画の美しさならボーイズラブだし水なら体育館ベイビーだが等身大の切ないドラマとしてならこの作品かなと思います。
            2回目は脇役まで見られて楽しかったです。やっぱ外川さん好き…!なのでディスク買います、珍しく。

            ⇒オーディオコメンタリー観れたよ\(^o^)ニヤニヤだわー私この作品大好きだわー
            米原さんのしまちゃん最高だし、外川としての谷口さん大好き。監督を喜ばせる仕事とかイケメンかよ…ビール腹わざととか…笑顔かわいすぎ…あらさー素敵だろくっそ…
            監督まで可愛いからな!この間のファイナルでのトーク踏まえての絡みシーンのメイキング微笑ましいからな!
            ……あれ?そういえば映画では出口さん別人なんですね。設定が別人でしょう、もはや。まあ確かに小野田のあれこれ入れるよりは主役二人の恋だけの方が映像的には落ち着きますよね、仕方ない。タクミくんじゃないんだから(笑)。

            続きを読む >>
            2014.12.04 Thursday,17:46
            | morimiya | 自分用メモまとめ | - | - | - |
            コア展とどう触れって来た
            0

               ハードコア展@国立現美

              大学生団体250円とか安いww 面白かった。序盤の中国の風景(道から見てるみたいなのいいなあ)とか超写実的な油彩(田園も手前の草もすげえww)とかポップな色合いの顔(これ1926年とかまじか)とか四季の(秋の夜の雰囲気すっごい良い。英文が詩なのかな、厨2っぽい)とか、でっかいオレンジの絵の濃淡(図版では見たことあるけどこれこんなでかいの!?え、これ欲しい。…最後のゲームで価格知って無理だな☆って思ったけどこれ好きだわ)とか白黒の単色に見えて黒は波打つ海(同じ作家のあの質感好きだな)とか核融合炉の写真(リンちゃんを合成したいよばんばん)とか舟のとか好き。もともと名前知ってたのはヴォーホルくらいだったんだけどいやあいいっすね。解説はあれど評価がよく分からない分、変に先入観なく見られましたね。ゲームもめっちゃ楽しい。いろんな美術館でこれやればいいのに……お昼の時間に行ったらわりと空いてたので皆さんぜひ。




              8.9 どう触れ東京FINAL

              席分からな過ぎて動揺ww お隣に話しかけたらともくんファンでしたw


              渋谷ぶりの二回目視聴。脇役まできちんと見られました。小野田良い奴だな!高田!

              恨まれ〜のくだりは原作の方がいいかなあ。あー外川さん不憫…

              序盤や別れの音がいいね。これは劇場や会場でこそだよな…


              司会から笑いが出るという。おつですww

              米原さん。まんま嶋くんのビジュで最高でした。かわいいよー。ガールズトークに「きれい」の褒め殺しで嶋くんなのね。冨田さんの宣伝にずっこける素がかわいかったw

              谷口さん。見た目だいぶ違ったけど変わらぬ声がすてき。本番のテンションは監督が止めるまで「よし嶋やってやるぞ!」。階段のシーンはちょうどいい、と。電車ああああ。もうちょいドスきかせるのかと思ったらホントに「無理」な淡々とした外川さんでしたね。別れのあの大声とか結構好きなんですが(笑)。からのチャオズ。いやー天津飯…めっちゃ面白かった。

              冨田さん。谷口さんとビジュおそろww 登場から客席笑いが絶えないんですがもはや芸人ですか。ボケ倒しで笑かせてくれました。思い出は居酒屋ww 小野田さんスピンオフでのアレがあるからな、でもまあ嶋くんですよね、攻め受けと言わず男女と言うから分かりづらいですが笑えました。

              監督さん。貫地谷しほりさんみたいな。かわいい。原作の空気感、光と影を大事に、ほとんど女性スタッフだったとのことで。キスシーンが恥ずかしくてリハでは手で覆ってたとかw 短期間でやるからこそ緊張感があって良かったようですね。





              2014.08.09 Saturday,21:29
              | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
              夢で逢えるだけで良か……え?
              0
                え?
                今朝の夢がヤバすぎてちょっとメモるわ
                確かに現実の要素いっぱい反映してるけどこれはひどいw


                病院の最上階、30階まで行かなきゃいけなくて、2人ででかいエレベーター乗るじゃん。途中で結構人乗り降りするのね。皆英語なの。私もハローとか言ってんの。何階ですか?とか日本語で聞いて白い目で見られて言い直したりとかしてた。

                気付いたら設定がちょっと変わってるのね、夢だし。最上階に入院してるのがはるちゃんで私が渚で一緒にいるのがまこちゃんなのね。だいぶ30階に近づいたとき、まこちゃん不安げにしゃがみこんでるのよ。あの無理笑顔で。はるちゃんのことどんだけ心配やねんw かわいすぎる。ときめく。 で。 ちゅー。 ごめんなさい全国の皆様。夢だから許してくれ。 「不安だから…」とか言い訳して手繋ぎ。 … 一方的なのは私です。受け身まこちゃー。唇柔らかいとかなんだこの夢オプション。最高か。で、最上階へ。
                無事はるちゃんと合流。リアルの先輩出てきて、はるちゃんにお前早く水泳復帰しないと云々語ってた。水泳部の人じゃなくてFree好きな先輩なのになぜww


                なぜ渚真。いやまあコスやろうとしたの渚だし渚にはなりたいわけだし遥になりたいわけではないから理屈は通るけどもいやしかし。
                夢凄まじい。



                2014.08.09 Saturday,10:15
                | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
                2013 読書spark
                0


                  2013

                  1
                  ・アンナ・カレーニナ(上)
                  恋ってこう言い訳しながら深みに嵌ると言うか。そんな感じだよね。

                  2
                  ・陽だまりの彼女
                  あ、そういう話なの。甘あまふわっ。終わり方が映像的で好き。
                  秘密が…ってもっと過去と繋がったブラック展開かと思ってた。
                  ラノベとしては面白いけどJと樹里ちゃんじゃ合いすぎて映画期待しない

                  3
                  ・小暮写眞館
                  宮部らしい心霊系ヒューマン話。駅を乗せられない列車。
                  引き込まれるお話でした。恋も終わり方も爽やかで素敵。
                  ハードカバー通りの「春」な作品。イメージ崩したくないからドラマは見ないかも。

                  ・禁色
                  鏑木カワイソスwなシーンは笑えた。
                  思想形態だからねえ悠ちゃん ところどころしか萌えないほも^q^

                  4
                  ・短編工場
                  チヨ子とか名前とか…どの作品も名作って感じ。すごい。
                  どれを取っても面白い短編。買っていいねこれは。ホントにオススメ。
                  ・A葉お宝ファイル
                  国立国会図書館にある…だと?w

                  5
                  ・本当は恐ろしいグリム童話
                  あ、本当はエロくエグイのですね理解。
                  ・恋文の技術
                  キャラが実在しそうwリアリティ。最終章のなりすまし素晴らしいわ
                  ・寒冷前線コンダクター
                  映画では強姦されたこと気にしてたけど
                  原作は感じちゃったことに恥じてるのね分かります

                  6
                  ・黒髪/別れたる妻に送る手紙
                  未練が女々しくてつらいw
                  ・世界BL大全
                  同性♂大全であってBLじゃねーよ。途中でやや飽きる。個人的に好きなのは冒頭の方の古代と日本かなぁ
                  ・レッドデータガール原作1
                  アニメまんまだったのね。読みやすいけどこれならアニメの方がいいなあ

                  7
                  ・俺俺

                  京王線。相手が自分なら解り合える、でも、嫌な自分にも気付かされる。がんじがらめ。削除。男が自分を肯定するまでの話。最後までハラハラさせてくれる。映像もレンタルなったら見ようかな
                  ・いつかのきみへ
                  あたたかな橋の作品。男子学生のが腐っぽくて否定しててちょっと笑えた。綺麗事かもしれないけどあったら素敵な日常。

                  8
                  ・四畳半王国見聞録

                  恋文の方が好きだな〜
                  ・悪ノ娘 黄のクロアテュール
                  え、記憶なかったの?マジで?えええマリアンヌ…
                  ・レベル7
                  電気ショックはプラデと一緒ですな。
                  いろんな要素を混ぜて人間ドラマで結びつける技は確かにすごいわ…
                  中盤からは一気読み。面白かった。

                  10
                  ・私の中の男の子

                  雪村に7割方共感しますハイハイハイ
                  ・快楽の動詞
                  さすが詠美さん。日本語がもっと好きになる短編集。

                  11
                  ・SF JACK
                  全部面白い。豪華執筆陣に狂いはない。
                  宮部さんのロボット話…手話…泣ける…とにかくおすすめ。
                  世界一初恋 横澤1
                  予想よりピュアで面白い。「お前のは依存だ」にグサッときた。映画期待!!


                  *comic

                  一般
                  ・神さまの言うとおり~3
                  ナニコレ怖い
                  ・鬼灯の冷徹~9
                  絵柄のわりにほんわかしてて良い。皆かわいい。茄唐萌える←
                  ・うみべの女の子
                  えろい。シビア。リアル。
                  ・ビタミンX
                  思ってたよりゆるいのね。ふわふわ乙女ゲー
                  ・マイガール 1
                  ゆるかわ!でもドラマの方が好きw
                  ・BLEACH-52
                  新章は人間か
                  ・妖狐×僕SS〜9
                  泣けます。アニメより良い…
                  ・紅心王子~?
                  かわいいとにかくかわいい
                  ・たくのこ
                  シュールギャグww
                  ・LOVELESS-10
                  重いー話重いー
                  ・堀さんと宮村君
                  かわいい。まさかのポルノさんw
                  ・裏僕〜10
                  もはや話が…
                  ・dear 〜3
                  散葉ときーちゃんが好き
                  ・荒川アンダー 〜2
                  リクニノ可愛いなコノヤロー
                  ・アドルフに告ぐ
                  みんな読んどいて。頼む。


                  BL
                  ・どうにもなんない相思相愛
                  ありがち意地悪クーデレ眼鏡攻やけど関西弁ほんま可愛え。ぶーたんw
                  ・みひつの恋
                  天才との素直じゃないやついいわ
                  ・壁の中の天使
                  癒しきたぁああああびっけさんまじ可愛い絵天使天使天使
                  ・リア充君と童貞君と
                  まじかw SFでそうきたかw
                  ・タッチ・ミー・アゲイン
                  芸術家もいいけど地味に英介と檸檬のカプ好きだな
                  ・このBLがやばい2013
                  なにこれ面白い。3冊くらいしか読んだの無いわ
                  ・純情ロマンチカ-16
                  相変わらずテロ最強
                  ・キレパパ~2
                  一巻だけならよいです。アニメいつか最初だけ見よう
                  ・愛が欲しい愛が欲しい
                  純粋で難しく考えてしまってすれ違って、センチメンタルでかわいくて。ピアノと眼鏡のカプが好き。こういう漫画すごく好き。社会人設定でこれが描けたら私は作者さんを褒め称える。
                  もしも願いが
                  ピュア恋愛たまらん。やっぱこのレーベルだなー
                  ・甘い言葉なんていえないけれど
                  きいちゃんかわいーし弟もゆっきーも良い。非常に典型だがライトなBL
                  ・彼はうちの専属なので
                  芸能人×付き人。流されてるようで考えてる。わりと好きだな
                  ・ジュテーム、カフェ・ノワール
                  やっぱ安定だわ。すっごい好き。おっさんと少女の微妙な関係もいいよね…!
                  ・1限目はやる気の民法
                  表情がイイ。これは好き。久々にキタ感ある。田宮になりたいw
                  ・フダンシズム
                  あからさまワロタ。悪くはないけど序盤読んでやめた。
                  ・腐女子自分の恋愛説明書
                  腐女子モノの中では珍しく面白かった。
                  ・おいしいパスタの召し上がり方
                  どっちの話も面白かったけどやっぱりここは嶋さんだろうマジで。きゅんときた。
                  ・ストロボスコープ
                  ぐっもーにんばっでい萌えツボを凌駕してるわさすがヤマシタ作品。
                  エッセイは笑いすぎて読めなかった。


                  *その他
                  ・あらしいずあらいぶ
                  モノクロのえろさなw はろぐっばい素敵すぎて欲しくなったけど厚いw置ける場所ないよw
                  ・ともくん1st写真集
                  唇あーばさんに似てる気がしないでもないでも無かった← 黒髪ちょっとタクミくん思い出すね。 ま、この頃は可愛いけどそこまで好みじゃないなぁ。※基準は水沢。全ては水沢。


                  *movie
                  ・羅生門
                  女の顔が強烈。
                  ・プラチナデータ
                  リアルさをより強調した脚本もキャストも良かった。映像版プラデ。
                  肋骨
                  ・スープ・オペラ
                  にっしー細い。だれるけど空気感似てる食堂かたつむりより好きかな。
                  リアルさもあるんだけど、すごく「舞台演劇」感が出てて面白い。
                  ・狩人の夜
                  川辺の動物良いよ
                  ・ぼくの伯父さん
                  音との恣意性とか着目点は良いけど……私これ好きじゃないなあ。
                  ・ノスフェラトゥ
                  棺のアニメーションっぽさええなww
                  ・サイコ
                  間違えて後半から見たバカがこちらになりまry
                  ・悪魔のいけにえ
                  嫌い。途中で飽きた。
                  ・塔の上のラプンツェル
                  思ってたより動き綺麗。
                  ・アラジン
                  歌は英語で聞きたいな。(吹き替え視聴)
                  ・秒速5センチメートル
                  人以外リアル精彩な映像綺麗。だがしかし、こんな純愛はいやだ。つらたん。曲好き。
                  ・ミスト
                  序盤しかホラーじゃないw 軍設定B級だな。進撃の触手w
                  バカとキチしかいな…あ、運も大事だし早とちりは良くないねって話ですね。
                  ・逆境ナイン
                  展開予想つくわw ぶっ飛ばされるのと文字に気合い入れすぎだろww
                  でも下手なホリキタかわいいから許す^ω^←
                  ・マクロスF(イツワリ/サヨナラ)
                  映画のみ視聴。面白かった。これはおすすめ。音楽もストーリーも全部よかった。ただシェリルライブのゆりゆりしいのは何なんww
                  ・ダンボーがいっぱい
                  アニメイト。命を吹き込む。まさにこれ。命、感じました。その結果、こんなに愛おしいとは。スライドショーもコマ撮りも。アニメの原点ってこういう感情なのかな。ちょっと感動した。
                  ひたすらにダンボーが可愛い。おそうじやばいwwこまねこもかわいかった!
                  ・あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。
                  アニメ総集編映画。めんまぁああああ::
                  あなじん好きすぎてつらいいいい…
                  ・ばしゃ馬さんとビッグマウス
                  音好きだな。ギャグが分かりやすいネタで好き。自転車で走り抜けるとこと歌うとこはヤスww 共感しちゃう真面目ヒロイン、うざくないシナリオでとてもよかった。ちょっと世知辛いけどね!
                  ・陽だまりの彼女
                  潤くんが天使すぎて。すだきゅんだし。擬人化萌え。
                  原作の売り方は嫌いだけど…映画っていうかドラマ的な純愛ラブストーリーとしてはとても良いと思います。泣けた。
                  ただ最後の年齢はちょっとおかしくないか彼女さん。。
                  悪の教典
                  ハスミン萌え。別な意味で雅彦萌え。
                  自分の中の攻撃欲求を吸収してくれるエンターテイメント。
                  ・まどか☆マギカ(叛逆)
                  絵綺麗。ほむらちゃあああああ( 杏さやかわいすぎて嫁

                  ・舞台タンブリング2
                  TVファンを飽きさせないためか、音楽や台詞引用のほか
                  展開が「タンブリングあるある」で出来上がっている。
                  1-3の中で脚本一番まともだった。これは面白いよ。女子も可愛い。



                  ・いつかの君へ
                  いきなりの朝チュンwwwキスはいい画だったけど。演技良かったけど。
                  憑依だったってことでおk?留学はどうした?カンチガイ女子は放置か?ww
                  ・恋愛診断(翼)
                  あ、これTVドラマか。え、TVなの?w
                  1の1の途中まででやめた。型に嵌った演劇、感。無愛想クールとダサ眼鏡と変態系。
                  効果音ピアノまたかよさすが柳下って思ってたら拒否ったし
                  えええシャワー浴びてたらそりゃ煙草の火つかねえよwギャグかよwww
                  ・BL彼氏紹介
                  よいギャグ。ギャグ前提だからいいピンクギャグ。曲の音可愛かった。2話目の攻好き。4話目は逆が良かったな…
                  ・ボーイズラブ(DVD)
                  衝撃的。良作です。リアリティのあるBL映画。名言の抜粋も良いし、青と曇りと…映像美。
                  とにかく間宮さん素敵。常識人イケメン。千鳥つらぁああ上司いい人。暴力シーンがリアルで痛々しいしラストは鬱だけど(劇場版ver.中盤の鬱屈死ネタと陳腐なラストよりずっといい)
                  「色んな男を出したい」って!自然なファンタジー!萌えツボ押さえてるわあ。この監督いいなあ。801ちゃんとマリ見ては見るか悩む…w
                  ・寒冷前線富士見
                  題材が題材だから音にこだわった作品だね。カットの入れ方とかうまいな。代役ウマー主役キャスがホントに弾いてるみたい。
                  で、ちょ、強姦ww ワーグナーでセリフ掻き消すとか、やるなあ。本気で嫌がって暴れるハンナマBLすげえwww窓に反射で映すとか斬新!生々しい!感動だわー!w
                  話としては途中までえええ川島さんすごいすごすぎるスーパーウーマンww だったけどまさかの 終わりが始まり(^m^)シリーズ楽しみだわこれは。
                  からのコメンタリーに爆笑。頭と例のシーンだけ見たけどめっちゃ面白かったww
                  …あ、言霊と同じ監督だったのね。光の撮り方とかブレ方とか確かにまあそうか…青いうたと春琴抄気になる。
                  ・体育館ベイビー
                  BLに挑むJUNON乙。村井はキチwなので際立つピュアっ子・加藤きゅん好き。まさかの回収しないオチはどうかと思うが最後はナイスギャグ映画ということで。
                  ・純情
                  なんだろう、すごく惜しい。甘い雰囲気自体は悪くないし画も…て思ったら監督金田さんでしたか。確かに街中走って探すとこは寒冷〜と似てるな。・・・正直、全体にテンポが悪い。山場がわかりづらい。
                  けいちゃんがちょっとガチななよっとした雰囲気なのがリアリティというか2次元じゃないから仕方ないというべきなのか。。しかしそれにしても毒気が少ない話だな。先輩いい人すぎて。けいちゃんいい子すぎて。初恋を引きずってるんじゃなく今の彼が好き、なのがちょっとわかりづらかったかな。てか最後がなあ…原作を知らないせいかもしれないけど、私の印象としてはもうちょいクールに決めていただきたかった。そしてごめん中盤の絵ラッセn…
                  ※とちはらさんが時折あきっとさんに見えて笑ってしまうPG厨でごめんなさい土下座
                  ・ハッシュ
                  同性愛+女性の生。クイア・スタディーズで言及されてた作品。肌色とキスはあり。ちくびつまんだシーンが個人的にはツボだったなw田辺誠一若いよぉお。朝子と女っぽいナオヤも3人でのお出かけあたりから好きになれました。オチは好き。ただ女のメンヘラ率なww 特に職場のアホの子はやばい。しょうがい者の表象シビアすぎるわ…あの女優さんLHでの桜庭ななみに似てるな。 良い人に立った死亡フラグが正統派すぎて気付けなかった。前向き発言はフラグか……
                  ・スキトモ
                  え、普通じゃね?青春モノじゃね?押し倒しはギャグだろwって思ったがちゃんと理由明かされたし。これBLなの?工さんひたすらイケメてて妹ぉおおおwでありさちゃーんで相葉っちーでゼミ友涙目で終了やん。映画としては好きだけどBLとは言わないのでは。
                  僕らの愛の奏で
                  ごめん12分で飽きた。いきなり抱き付く主役の演技にドン引いた…。
                  飛ばし飛ばしで見たけど、セフレポジ親友の脚本と演技は良い。



                  リアタイじゃないアニメ
                  ・春を抱いていた
                  「抱いてよ」……あ、これ腐向けアニメまとめたニコ動で見たぞ(゜∇゜前後関係分からないと良さが伝わらないシーンだったのねwまず絵柄w でも映像の綺麗さ的にもっと最近の作品なのかと思ってた2004年もなめちゃあかんな。予想外に肌色注意。際どい。実写じゃRつきかねないね、2次元作品よきかな。舞台は性的にリベラルな日本の設定なのかな。未来(来るよね!信じてる!)だと思うんだけど固定電話なのが昔のアニメの可愛いところ。主題歌は森川/みきしん……豪華だなオイ。ちょい役に杉田とか何wwストーリーは純愛の良い話で非常に私好み。香藤のビジュが立花っぽくて私好み。みきしんボイスが素敵で私好み。私好み。あ、ただ佐和さんと恋人はちょっといただけない←少し前まで純テロ聴いてたのだよ
                  ・間の楔 リメイク
                  冒頭えろに引きつつ…残りのリリースはよ。映像はすごく綺麗。最初びびったけどストーリーはなかなか面白いね。安い恋愛より深みがあって良い…けど現時点で既にガイが可哀想でならない…

                  CD
                  ミステイク
                  かわいいよお前らまじかわいい

                  てれび
                  *進撃の巨人 3話
                  面白かったー
                  *血液型
                  なにこれおもろい。確かに共感する!
                  *ぷりくあ序盤
                  紫アイドルで赤ちゃんで?ただの戦隊版おジャ魔女じゃねーか
                  *RDG
                  2期希望ぉおおお!最初は「?」だらけだったけど実在地リアルだし土地神とか力の争いとか概要分かってくると楽しい作品。舞のうた良いです可愛いしみゆきぃいいいいい戦闘かっこよかった!!*クライムエッジ
                  祝ちゃあああん
                  *Free!
                  腐ろうと思えばいくらでもいけるのですがあえて通常営業で。みんな好きだけど真琴大好きです。ヤンデレマコハルはきっとただのケイアキ
                  *薄桜鬼
                  2期再放送マダー?
                  *あの花
                  劇場版の補填に。
                  *ローゼン新作
                  すごく面白かった。これは良い。
                  *銀の匙
                  家族で楽しめた深夜アニメ。
                  *有頂天家族
                  同じく!最強に面白かった!!!
                  *サーバントサービス
                  ゆるく楽しめたよみんなかわいい
                  *まどマギ
                  ほむほむ…あああ…杏さやください

                  *カラマーゾフ
                  三人とも素敵です皆素敵ですセットも素敵です鬱ドラマ最高
                  *ラストホープ
                  序盤の暗いフラグの方が良かったな。副島消失で最終回えー
                  *マナブ
                  かーわーいーいー
                  *ニノさん
                  素朴面白い企画多い
                  *家族ゲーム
                  奇声が見所です



                   

                  2013.12.28 Saturday,22:30
                  | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
                  2012 読書spark
                  0


                    novel

                    2012

                    02
                    ・TUGUMI
                    若さって一言で済ますには勿体無い輝き まりあになりたry
                    ・ノルウェイの森
                    なんで!?と多々思ったけど現実ってそんなものかも
                    03
                    ・我らが隣人の犯罪
                    サボテンや言葉遊びとか読みやすい。これがデビュー作か…
                    ・ハチ公の最後の恋人
                    好きになれるところまで離れればいい
                    ・ステップファザーステップ
                    俺かっけえ。子どもいいよ いやー楽しい
                    ・仮面の告白
                    言葉にならないところを文章にしてる感じ 興奮しますよねこれ腐的に2828で でも全体には重めかな
                    ・美しい星
                    なんかぶっ飛んでる。とりあえず自称金星人が…
                    04
                    ・大江健三郎初期短編集1 芽むしり仔撃ち
                    せいとしの匂いで噎せ返る感じ
                    ・ニックとグリマング
                    児童書サイコー ディック、ラブ、マジで。

                    05
                    ・書物の王国 夢
                    面白いのちょこちょこあったけど宮部さんのが1ばんすきー
                    ・不思議の国のアリス(ラダー版)
                    英語なんとなく読み。チェシャは好きだが何が面白いのかイマイチ謎
                    はじめての文学(春樹)
                    もしょもしょて…小人怖い 羊男もすごいが かえるくんたまらん
                    こういうファンタジーってあるんだな
                    06
                    ・百瀬、こっちを向いて。
                    恋がしたくなる短編集。嫌味にならない素敵な話。
                    07
                    ・はじめての文学(宮部)
                    読みやすいし割と分かりやすい短編ぞろいだけど、惹きつける文章力すげ
                    08
                    ・はじめての文学(詠美)
                    鋭い。分かるなー…黒人の話とかすごい…素敵な人生ェ…
                    ・はじめての文学(ばなな)
                    キッチンとミイラ好きだな どことなく頷ける不思議
                    ・パーフェクト・ブルー
                    最後までドキドキ 三人称&マサの視点にあまり違和感ないのはなぜだろ
                    ・ねむり
                    ぞくっとするのにすごくリアル。春樹ワールドに引き込まれる。
                    ・はじめての文学(宮本)
                    懐かしいのもあったけどあんま好みじゃないかな
                    ・はじめての文学(重松)
                    父の手だな ちょっとごつごつしてあったかい
                    ・はじめての文学(川上)
                    椰子・椰子やばいぞ。うごろもち。
                    ・はじめての文学(桐野)
                    最初のsm話が強烈w 空き地の話も好きだな
                    09
                    ・はじめての文学(林)
                    ちょっとオバさんくさいかなって思ったけど良かった
                    ・はじめての文学(浅田)
                    確かにわかりやすい 読みやすいよね。最後の時代劇すき
                    ・はじめての文学(小川)
                    標本ヤバイ 川上さんと舌触り似てるかな 非社会的キャラが魅力的 敷居低め短編集でした
                    ・はじめての文学(龍)
                    革命のより序盤の短編だな 嫌味が無いし嵌りこめる
                    10
                    ・プラチナデータ
                    久々に文章に夢中になれた。「こうきたか!」と納得の終盤。ちょい泣けた
                    ・王妃マリー・アントワネット(上)
                    読みやすい。ヒストリーをストーリーにするってこんな感じか
                    ・ジェントルマン
                    文章もことばもぐっさりだよ文学ゲイうああああ 中盤までなめてたが最後エグい。 ユメもケイも切ない…
                    ・金魚生活
                    ジャケ借。楊逸って芥川作家か。普通に面白かった。金魚。
                    ・麝香魚
                    ジャケ借。気だるすぎず重過ぎない空気感が好い短編集。中盤の不倫話が好き
                    ・容疑者xの献身
                    構えず読んだほうがいいかも。全体によく練れてるなーとは思う。
                    11
                    ・日本幻想文学集成 坂口安吾
                    説話っぽいのは良かったー
                    ・銀河ヒッチハイク・ガイド
                    ぶっとんでんなー古典SF
                    12
                    ・宇宙の果てのレストラン
                    上に同じく。たのしー



                    comic

                    ・YES IT'S ME
                    普通に仕事できて葛藤するコマが好き
                    ・ドントクライガール
                    ただのうちの友人
                    ・大奥 -7
                    少女漫画の可能性が見えたよ 超解釈徳川 女将軍の苦悩好きすぎる ありことっ…
                    ・リボンの騎士
                    なるほど少女マンガの源泉 海賊に惚れた
                    ・アトムキャット
                    くっだらねえw 設定に笑った
                    ・海月姫 -9
                    蔵子のファッションが好き。ドレスもかわいい!
                    ・PLUTO
                    最強のロボットみんな泣ける…!ガチ泣き漫画
                    ・ソウルイーター -22
                    ・ソウルイーターノット 1
                    この世界観と絵とマカちゃんが好き
                    平和になったらソウマカくっつけ← キドマカもいいコンビだがw
                    ・獣神演武
                    ゲームよりマンガより腐目線でアニメ追う方が楽し(ry 中国の町が丁寧でいいよ
                    ・純情ロマンチカ -14
                    なんか好き(テロ派) まあリンクしてるとこが基本好き
                    ・きみにあげる。
                    元ヤクザと借金を背負う天然の陰と無垢な愛と中国茶。
                    ・私の好きな人
                    私小説的な。絵に親近感。最後のノート調もいい
                    ・ちょびっツ
                    絵柄かわゆい!こういう理想ファンタジー漫画もいいよね絵空事
                    ・ミラーボールフラッシングマジック
                    表題作が衝撃的。ヤマシタさんアンタ天才か。
                    ・HER
                    大賞取るだけあるわ。等身大の女心。キャッツファイトとおばあちゃんが好き
                    ・IS
                    春が泣ける。いい話を抽出してるのは分かるけど、ホント万人に読んでほしい
                    の一生
                    こういうの好きだわー。気だるさがリアル。結婚後も好き
                    ・草の冠 星の冠 〜2
                    BLじゃないと思ったらアッ-w しぃちゃんのと飼猫柳の話すき。5まで読みたいな
                    ・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!1・2
                    いやー…分かるよ。ちょっとは。迂闊に笑えない(笑)
                    ・友人が勇者
                    そうきたか、な話。ありがちな絵だけどきゅんとする。羊とスライムが癒し。
                    ・恋愛進化論
                    筆記具ww全体に面白かったよ。引かずに読めた。
                    ・鉄コン筋クリート
                    沢田好きすぎる私はマイノリティ← 映画から入ると映画の補完になるというのは否めないかな。

                    くいもの処明楽
                    ・恋の心に黒い羽
                    ・恋の話がしたい

                    2011~12.3には読んでる。


                    other

                    小/論文の書き方 これ読んで自前の力があって相性が抜群なら受験で高得点狙えるよ。
                    さ/くらの文学 全部は読んでないけどこういうの凄く好き
                    サ/ブカルチャー神話解体 頭良すぎるわこの人
                    死/と病の民族誌 読み物としてむちゃ面白いです
                    アニメーショ/ンの世界へようこそ 分かり易くてよい


                    フィクションなTV
                    いぬぼく
                    あっこ
                    ラキセ
                    三毛ホ
                    つるかめ
                    熟女
                    ヨシヒコ(2期)
                    純・愛

                    2012.12.16 Sunday,17:28
                    | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |
                    借り物・レンタルメモ
                    0
                      aiko まとめ1
                      アジカン ベスト
                      ささくれ 幻実アイソーポス
                      いきもの マイソングユアーソング
                      きゃりー ぱみゅレボ
                      さよポニ 魔法のメロディ
                      千尋サントラ
                      尾崎 回帰線 17歳の地図
                      野党 8:10 9:10
                      ブリコン1・2
                      かとべ

                      アルバム:one 美世界 風景 allザベスト Aライブ Time
                      シングル:ラブソー 明日の・クレムン Believe Everything

                      映画はプロフ
                      2012.08.22 Wednesday,10:17
                      | morimiya | 自分用メモまとめ | comments(0) | - | - |